September 2006 Archives

グーグルリーダー

|

グーグルが提供するrssリーダー「google reader」が新しくなりました(英語版だけかな?)。グーグルの独占には危機感を覚えつつも、これはよくできてると素直に言うしかないです。スパムの届かないメールソフトを操っているみたい。快適。僕はbloglinesから乗り換える可能性大です。

あと関係ないけど、おとといgoogle blog(googleのnewsページ。一般ユーザーと同じようにblogspotのサービスを使って更新しているのが好印象)の日本語版のページでgoogle mapが新しくなったと発表されました。そのページには地図のスクリーンショットが4つ載っています。で僕は4つの地図のうちの最初の2つの町に住んだことがあって、テキストを読む前にそれがどこの町なのか自然にわかったのです。で、自分が両方わかっていることが小さな偶然なんだとということが途中でわかってちょっと嬉しかったんです。でも2つ以上わかった人とかもいるんだろうね。その人は自分がわかっていることに気づいたのでしょうか。

a yellow flower

|

08_27_06_06_58_02PM.jpg

yellow boards

|

08_23_06_08_03_46AM.jpg

ボロフェスタに行ってみたい

|

僕の部屋の壁には3年くらい前のボロフェスタ(3回目)のフライヤーが押しピンで貼られています。たぶん沖縄に現存する唯一のフライヤーです。ずっと前にロボピッチャーのかとうさんが沖縄に来た時にもらいました。

テレビやラジオとかのメジャーなメディアで伝えられる音楽以外にも素晴らしい音楽がある、っていうことを知らない人はたぶんいないはずです。あとはそこに向かうか向かわないかの違いだけなんですよ。向かっていけば行くほど音楽は楽しい(なんでもそうか)。もし気持ちがふわりと動く瞬間があったらその時はぜひ向かってください。「とりあえず」でもなんでもよくてよ。そのきっかけを与えられるような人になりたいなあ。

ほぼ日に書いてあった。確かにいい音楽のことを伝えるのが難しい時代だなと思います。メディア上ではみんななんでも褒めるから、もうどれがいいのかわかなんないもんねえ。それなら知らない人に騙されるよりは自分の直感(またはキーポン)に騙されろ!ということでボロフェスタはいいんじゃないかと思います。「始まり」としていい。もしチケット売り切れてたらメンゴ。

現在ほぼ日のこのページからボロフェスタhpにリンクされていますね。ミーハーですが、いいなあ。すごいなあ。ということで僕はボロフェスタに行ってみたい。

060923

|

youtubeに行ってしまうといつも果てしない旅に出てしまうのでちょっと気をつけよう。今日は昔好きだったviolent femmesというバンドの映像を探してみました。僕が彼らを好きだった頃はプロモーションビデオですら日本には流れてこなくて、ビデオ(VHSテープ)を個人輸入してる友達に頼もうかかったと思ったくらい。それが今ではライブ映像まで簡単に見ることができる。ほんとにインターネットってやつは、本物以外は簡単に運んでくるなあ。

彼らの映像を探している途中で、彼らの歌を歌っている子供達のビデオを見つけました。歌っているのは"I am NOTHTING"という曲で「僕はナッシング。あなたは民主党ですか?共和党ですか?僕はナッシングです。あなたはゲイですか?それともストレイトですか?僕はナッシングです。」という感じの歌詞です。子供が大人に向かって歌いたくなるような歌で、楽しくてたまらないという感じで歌っています。気持ちと直結した動きが羨ましい。見ているとこちらまで楽しくなってきます。

今日はいらない本を古本屋に持っていくことにしました。全部で50冊。まあいくらにもならないだろうけど、たまには片づけないとね。

禁煙23日目

|

8月の東京から帰ってきた日に禁煙を決意してあれから3週間が過ぎました。これが禁断症状ってやつか。口淋しいのは禁断症状だとコンビニで立ち読みした本に書いてあった。やっぱり中毒だったのね、おいら。自分は違うと心の底で思っていたけれどどうやらきっちりとそういう化学成分に犯されていたのねん。煙草を吸いたい、というよりもごはんの食べ過ぎに気をつける方がつらい。ごはんが食べたい。腹いっぱい食べたい。1日4回。

物忘れがひどい方へ、物忘れバトン

|

内田裕也、永積タカシ、エルビス・コステロ、鳥越俊太郎、野田さん

3ヶ月くらい前から異様に物忘れがひどくなってきています。物忘れというか絶対知ってるはずの人の名前が出てこないことがとても多くなったのです。ヒトの名前忘れ。これはもう病気なんじゃないかと思い始めたくらい。まあ僕は物覚えは悪くない方なので人類全体が少しずつ物忘れ病に犯されていっているのを僕が最初に気づいた。のようなことを思っていました。

で、このページで物忘れがひどくなったということを書こうと思ったのが5日くらい前。それから思い出せなかった人の名前を調べてメモに記しておくようにしたんですよ。思い出せなかった人の数は多い方がおもしろいだろうと思って、ある意味ヒト忘れを期待しながらの生活を始めたわけです。

そしたら自分でもびっくりしたのですが、ヒト忘れがほとんどなくなったのです。内田裕也から鳥越俊太郎までは思い立った直後に以前思い出せなかった人たちを思い出して書いたんですよ。それから今日の野田さんまでほとんどヒト忘れナシ。

みなさんもぜひお試しください。一週間でど忘れしたヒト、コト、モノを書き留めて自分のページで紹介してみましょう。絶対いつもより少なくなると思うんだよなあ。これは物忘れバトンです。

G ジャンを着ました

|

台風が通っていってかなり気温が下がった。エンジンがかからなくなっていたバイクが返ってきた。暗くなってからもTシャツで走ったらさすがに寒かったのでGジャンを着ました。

一週間ぶりのバイクも半年ぶりのGジャンも気持ち良かったなあ。プチ初心を取り戻したかもね。

植物の経験値

|

僕んちの扉を開けるとバナナの木が下から生えています。雨が上がった後の葉っぱの色とみずみずしさが好きでよく写真を撮るんだけど、昨日の夜の台風で大きな葉が全部千切りされたみたいになってしまった。千切れても致命傷になっていないところ(いや、致命傷にならないために千切れているのか?)に、ヒトより先に生まれた先輩たちの豊富な経験値を感じますね。まあしばらくはお日様の光を効率よく受けることはできないでしょうけどね。何日で元に戻るか。

↓2006/9/3
on 2006/09/03

↓2006/9/17
on 2006/09/17

【おまけ】
そういえば葉っぱをくるくると丸めてただんでいる時もあるんですよ。これはどういう気持ちなんでしょうね。先輩の考えることはまだまだわからないことが多いっす。

↓2006/9/6
09_09_06_10_57_33AM.jpg

うーん、昨日の夜読んだムツゴロウさんの本に確実に影響を受けています。かわいいね、キーポン。

060916

|

09_16_06_00_33_13AM.jpg
今夜はなんとなく夜更かしをしたい気分なのでミッドナイトポテチを食べながらでゆるりと過ごしています。台風も近づいてきてたまに吹く強い風の間隔がだんだん短くなってきています。今回の台風はどんなだろうか。風よりも雨が強いような予感がするなあ。どちらにしろ今週末は泳げそうにないですね。

どうやら名古屋で出会ったシロノワールに恋をしたようで忘れられないでいます。沖縄に帰ってきてから喫茶店でホットケーキセットを頼んだら電子レンジで温めたらしいのが2分で出てきて、その想いはさらなるものになりました。シロノワール、食べたいなあ。温かくて冷たくて甘いんだよ。

ノートパソコン用のバッテリを買いました。まだワイヤレス環境を試していないのでいつかハンバーガー屋かどこかに持っていってみようと思っています。店内に入ったらどうやって繋げるんだろう。なにか設定とかをしなければいけないんだろうか。そういうのは店内のどこかに表示されているのだろうか。見た覚えがない。たくさんのヒトが普通にやっていることのやり方って、日々暮らしてたら自然に耳に入ってくるモンだと僕は思っているのだけれど、ワイヤレスのやり方って耳に入ってこないなあ。で今調べたらタダじゃないんだね。がーん、知らなかった。最近ダメだな。アプトゥーデイトじゃないなあ。

上のパラグラフを書いているうちに昼になりました。さらに風が強くなった。今日の夜が再接近。そろそろ起きなきゃ。おいしいホットケーキ食いたい。

BONSAI PHOTO

|

coney island

眠くてたまらなくて何もする気が起きない月曜の夜、DVDの中の昔の写真をデスクトップに引っ張り出して、四角に切り取ってモノクロにします。それから明るさとコントラストの微妙な調整を一枚一枚ちまちまとやっていきます。納得いったら次の写真にうつります。

coney island bw

特にやらなくてはいけないわけではないこの一連の作業をずっとやっていると、頭の中が真っ白になってきてなかなかいいのです。僕はこの作業に関してはまったく他の考え事をしながらやることができます。やったことないけどこれが盆栽のノリなんじゃないかとさっき思いました。

nyc bw

水中ムービー

|

水中のナカシュウ

もし明日地球が滅びるなら何食べる?

|

「もし明日地球が爆発するなら」とか「もし世界が明日終わるなら」っていう前提の質問はヒトの価値観をくらべるときによく持ち出されます。この前知り合いの女性が「ねえねえ、もし明日地球が破滅するなら何食べる?」って聞いてきたんですよ。これを普通に聞き流して「何食べるかなー」って考え始めるヒトっていうのは「もし地球が破滅するなら」っていう言葉が慣用句化してるヒトなんですよね。

ちなみに僕は「食ってる場合じゃないやろが!」とつっこみを入れる輩です。「もし明日地球が滅びるなら何食べる?」って僕個人的にはかなりおもしろいセリフやと思います。具体的ななにかが思い浮ばないんだけれど、なんかすごく広がっていく可能性のあるセリフのような気がする。さらに、そう思う自分が少数派のような気がしてきてないでもない。

ソファ

|

ソファを知り合いにあげました。最近持ち物を減らしたい気持ちが強いです。秋なんでしょうか。フローリングの床は腰が痛くなるけれど「地にべたっ」ていう感覚が心地よい。畳だったらもっといいのかも。まいろいろ考えよう。5年か6年くらい前、沖縄を出るときにソファをくれたてっぺい君しんいち君(大分)は元気にやっているんだろうか。

-

ソファを下ろすのを手伝いに、引き取ってくれた女性の実家まで行きました。2階の一番奥の部屋まで。家にはなぜか女性と子供ばかりで視線がつらかった。イギリス留学から帰ってきたばかりのお姉さんの27kgのスーツケースを下ろすのも手伝った。その後逃げるように帰ってきた。うしろから「あのひとだれ?」っていう会話が聞こえた。

-

ソファミレドシラソ。ナカシュウの水中ムービー。黄色いひれの僕が一瞬登場します。

ヨダレの匂い

| | Comments (2)

この前ナニゲにTシャツの胸のところを匂ったらなんかヨダレの匂いがしたわけさ。あの時は確か前の晩寝たときから同じTシャツを着ていたので、たぶんヨダレを垂らしたんだろうと思ってたわけさ。でも今回は違う。さっきナニゲに匂ったTシャツは一昨日くらいに洗濯したばかりのTシャツなんだよ。1時間くらい前に着て、1時間くらい後に匂ったらすでに首まわりの胸のあたりが臭かった。同じ匂い。胸のあたりに唾液腺があってそこからヨダレが垂れているんだろうか。だとしたらヨダレかけしてもナンノ役にもたたん。

いい話

|

すでに時代遅れになった感のある話題ですが。太陽系の惑星がひとつ減るっていうのは子供達の教育にとってすごくいいエピソードだと思うんですよ。この話がどういう科目に分類されるかよくわかりませんが、これこそが「学」の形作られる過程なんだよ、って教室で熱弁ふるった先生がきっとたくさんいると思うのです。特にその星を発見した国の学者達が中心になって反論している話とか、すごくいいエピソードやと思うんですよ。惑星が増える話でも減る話でもどっちでもいいんですよ。旬。

それにしても教科書の影響力ってすごいなあ。太平洋戦争が終わって戦中使っていた教科書を墨で塗りつぶした世代のヒトからすれば「何を騒いでるんだ」って感じなんじゃないかと思う。世の中には学問に影響を与える学問以外の力がたくさんあるんだよ、と教えるのはいい教育だと僕は思います。

今日も海

| | Comments (2)

あと何回泳げるか。

時間は馬鹿だけど

|

長い間元気のなかった友人から電話がありました。調子がよくなってきたのでぼちぼちとまた曲を作り始めました、と教えてくれました。うれしいなあ。僕のほうからはトロントとニューヨークに行った話を彼にしました。

時間ていうのはですよ(フラッシュ風)。何も考えてなくて馬鹿なやつではあるけれど、ただ流れるだけでヒトにいいことしたりもするんだよ。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS