December 2003 Archives

キーポンミュージック大賞2003!

|

うわ、ジャガーさんやかとうさんみたく、あらたまって今年を振り返ろうと思っていたのに、もう出かける時間だよ。いつの間にこんな時間。さくさくっと。

今年のキーポンミュージック大賞はイエス!イエス!イエス!栗本英明さんのkurimotic lives!です。好きです。理由はまた今度ゆっくりと。いつかたぶん。

そしてベストステーション賞はなんと言ってもエフエムキーポンミュージックですよ。い・い・ラジオ、みんなでき・こ・う!

そして、僕は自分がメープルシロップが好きな人間であると知りました。ぼろぼろじゅーしーも最近好きです。

それではみなさんよいお年をお迎えください。

シンプルに

|

風邪ひいて熱があるみたい。涙がほろりはらりですよ。

僕のバイト先に水戸黄門みたいなおじいがいました。「おまえは一体どうすんだ、いつまでもふらふらしとるわけにはいかんじゃろ」などと僕はよく言われていました。もうじき70になるそのおじいの最近の口癖が「もう俺は先は長くないからな」というやつでして、そう言われると僕にはもう「何をおっしゃいますかー」としか答えられませんでした。そのくらいそのおじいの元気がなくなっていくのがよくわかりました。それでも普通以上に元気なおじいくらいの元気だったのですよ。そのじいさんが昨日の午後病院で亡くなりました。

僕はあまりこのじいさんの近くで働くことはなくて、たまにしか時間を共有しなかったのですが、スケベでナイスガイなこのじいさんが好きでした。詳しいことは知らないけれど、昔ある業界の時代の寵児だったらしく、どんなに偉いヒトが来てもそのおじいには気を使っているのがわかりました。本当にご隠居様という感じだったのですよ。

夕方にお通夜に行って手を合わせてきました。「ありがとうございました」と4回くらい心の中で言ってきました。涙がほろほろと出ましたね。

明日はさっきマルエーで買ってきた980円の白いシャツを着て、僕の唯一のよく見ると黒ではないスーツを着て出かけます。白シャツは一番大きいのを買ってきたのですが、着てみると袖が8分くらいにしかならなくて、ネクタイするとかっこ悪いガレージパンクのヒトみたい。みっともなくて上着を脱げないけれど、冬だから別にいいんです。

031228

|

今年の年末は暇だなあと思っていたら案外出たり入ったりが続いてあんまり家にいない。なんやかやというやつですね。今日はぎりぎり午前中に起きて、たまっていた洗い物を全部済ませ、たまっていた洗濯物を最低限済ませ、ペットボトルをラベルとキャップを分別してゴミ袋に入れ、カセットコンロの使用済みガス缶に穴を開けてちょっと待ってからゴミ袋に入れました。ふう。あとは年明けのゴミ収集日を待つだけです。

エフエムキーポンミュージックを窓全開でいつもよりも大きめの音量で聴いています。今日の年末の冷たい空気に混ぜて遠くへ飛ばしてやろうと思っています。

それにしても今年のキーポンミュージック大賞はいったい誰になるんですかね?とっても楽しみですね。うーん。

031226

|

あと2ヶ月くらい経つとで沖縄に来て丸々5年になります。沖縄に来て最初の3年くらいは那覇に住んでいました。当時アパートの近くにあった「なじみ」という食堂(沖縄には「なじみ食堂」と「スナックなじみ」は星の数ほどあります)に行くとよく目につくビラがありました。変なサングラスをかけて変な帽子をかぶったおじさんのビラです。今夜そのおじさんに会いました。今は名古屋に住んでいて年末帰省したところだそうです。長い時間を隔ててめぐり会えるのはなんかいい気分です。楽しい夜でした。

あの食堂の感じからすると今もあのビラ貼ってあるだろうなあ。まったく愛想のないおばあがやってました。右も左もわからず食堂でチャンポンを頼んで驚いていたあの頃。なつかしい。「これがうちのチャンポンよ」って。

めりくりい

|

昨日は朝3時くらいにうちに帰ってきたら近所の野良猫の中で一番人なつっこいのが当たり前のように僕のソファの上で眠っていました。出がけに閉じこめていったかなと思っていたら窓が開いていました。網戸の破れたところをくぐり抜けていつも入ってくるのです。この前などはソファに座る僕の隣に来ていきなり小便を始めました。あれ以来警戒中です。僕がいない間にやってないか、部屋のはしっこを中心に調べました。大丈夫でした。

はしっこを中心に?

今日はクリスマス。なかしゅうん家に向かう途中、頼まれていたシャンパンを買うために酒のアルテックに立ち寄りました。そしたら店内は基地の若いにいちゃんたちがいっぱいで、それはそれは嬉しそうにレジにお酒を運んでいました。それを見てちょっと幸せな気分になりました。スクーターの足のところにケーキの箱を載っけて家路を急ぐおっちゃんを見かけて、これもまたちょっと幸せな気分になりました。

幸せを運ぶヒトの顔っていいねえ。なんたって笑顔が待ってるんだもんね。誰だってできることなら幸せを運ぶ類の仕事に就きたいですよね。よーし、今日明日は少しやる気を出せば誰でも幸せを運べるぞー。

もう満面の笑顔でお待ちしております。

031222

|

とっぷりと日が暮れて次で最後の曲です。花フェノのビデオが届いて今見ています。かっこいいなあ。はらっぱ祭りにいつか行ってみたいなあ。

このところ毎日まとめに入っていますが、今年の12月は早かったなあ。まだ九日もあるというのに、いやーまとめたい。まとめたい。まとまるもんならきれいにまとめたい。ぎゅっと固めて手のひらで転がしたい。手のひらの上でシンプルに眺めたい。シンプルに眺めて意味を見つけたい。意味を見つけて安心したい。意味を見つけて今夜も安らかに眠りたい。まとまる、まとまる、まとまる、まとまれ、まろまれ。まとまらんね。まとめることに意味がない。

さて、昨日か一昨日か、話半分で聞いていたので覚えていませんが、その僕の知り合いが言うには那覇で雪を観測したそうです。ふわふわと上から落ちてきたと。その時屋内にいたの二人も引っ張り出され目撃者に仕立て上げられました。3年前の雪騒動の時は確かに寒かった。だがしかし先週末はそんなに寒くなかった気がするんだけど。

話を盛り上げるために僕が沖縄でもめずらしい例の鳥を具志川で見た話をしたら、そんなデマといっしょにしないでと一蹴されました。一蹴されたのですがそこですごい情報を得ました。彼女は「それってバンでしょ」って鼻をフンッてしながら言ったのです。「バン?」「ばん」っていう鳥がいるの?名前短すぎない?

早速帰って調べました。(1分くらい)どうやら僕が見たのはヒクイナですね。バンもそうだけど本島には似たような鳥が本当にたくさんおるんやね。ムチって怖い。痛いしね。ビシッ。

うーむ、花フェノのビデオを見ているせいか、睡眠不足のせいか、明日がいきなり祝日のせいか、心が浮ついてるようです。年末の成果?

ビシッ。

ふう

|

寒いので寝る前に風呂に入りました。今両耳に綿棒を一本ずつ差したままこれを書いています。くすぐったいです。足が冷える前に毛布に入ろう。

昼過ぎから夕方にかけてエフエムキーポンミュージックに何曲か足しました。今聴いてみたところ、レベルの設定というか音質に無理があったみたいで、いくつかやり直ししたほうがいいみたいです。全部聴くのに3時間以上かかるからチェックするのもゆっくりです。もう明日やります。曲順もすこし変えよう。テンションが同じようなのが連続しすぎている気がする。恥ずかしいから今は聴かないでね♪(って言ったらみんな聴きまくるね、きっと)

おやすみ。

apayama is back!

|

 わお、apayama is back! 毎週自作ショートムービーを募って更新されるweeklydv.comにapayamaが帰ってきました。おもろいやんけー。丸さん出てるし。(<よく見ると違う気もする。違うか。違いましたね)
 も言ったけど、こういう簡単な企てで進んでいくおもしろいページが好きです。参加できる人はぜひしましょうよ♪
 今週のお題はマシュマロ。apayama君の作品はこちら。要quicktime。

-

デコボコな世界

|

と、掃除して出てきた手帳に書いてありました。その下に「デコボコな自分」と書いてありました。沖縄に来る前の夏に小倉の文房具屋で買った手帳です。当時、僕は自分がデコボコになるくらいなら世界をデコボコにしたほうがいい、というようなことを考えてこれを書いた記憶があります。

世界と言えば日本。武器の輸出を慎む三原則の見直しか?こういう話がいい方向に行ったことはないです。どこまで行くんだ。

どこまで行くんだと言えば、いったいどこまで行くんだ。

知ってましたか?右の小さな写真たちは僕と僕の友人(6、7名くらい)のカメラ付き携帯電話から更新されています。いいでしょ。スーパー写真家集団ですよ。

キャッチャーインザフェスティバル
祭りの夜に子供が飛ばした風船を捕まえるヒト

好きなモノは多い方がいい

僕は悲しみを原動力にしない

お先にどうぞ、どうせ信号で追いつくよ

スイカの縞々は緑色

笈を負う?

グァムより遠い島

眠い

|

毎朝鼻の中が黄金色の固いやつでかびかびになっています。とうきょう(<ハイリミッツがいっしょにやるねえ)からの帰り際に風邪をひいたのがまるまる一ヶ月前。あれ以来くしゃみがやたらに出るようになった。抗体のようなものができてしまったのだろうか。

昼くらいになると鼻水がつるつるになってきてつつーと垂れそうになります。そして夜。夜になるとまた固くなります。

ラジオを聴いてます。タイトルの間違いが2つほどあって反省しています。名前は大切にしましょう。エブリバデハザビュティフォネムですよ。

それにしても、僕はこのラジオを楽しんでもらえるヒトが思ったよりも多いと感じています。テレビや雑誌に登場しない音楽がたくさんあるのは誰だってたぶん知っています。そしてその音楽の中に僕らの気持ちを泡立てたり練ったり落ち着けてくれるすばらしい音楽があるのですよ。つまり人生が少し濃くなるのですよ。

メディアに登場しない音楽の中にもすばらしい音楽があるというのは、海に魚がいるくらい当たり前なことです。その歌や音の発し手が身近な人であればあるほど「ぐっ」と来ます。気持ちが伝わってきます。さらに音楽(特に歌)に乗っかった「気持ち」は普通に喋って伝えられるよりもヒトの深いところまで入り込んできます。(なんでだろうね?)No Music, No Baby.

去年、森の中の学校のようなところでたき火を囲んで歌うという小さな催しに行きました。その催しに誘われたちえみさんについて僕も静岡まで行きました。その夜は僕らを呼んでくれたヒトがそこを去る前の最後の夜でもありました。彼のルームメイトとして過ごした男のヒトがアコースティックギターを持ってやってきました。生まれて初めて歌を作ってきたと言いました。緊張で手も喉もふるわせながら、何回も止まりながら最後まで歌いました。そりゃもう感動ですよ。涙こらえるのが大変でした。

まあ、極端な話ですけど。

えーと、つまり、なんでしょうか。頭をパッカーンと割ってですね、むき出しの脳みそに音楽を照射し続けていればいいんですよ。きっとそれは星を見上げるくらい簡単で、見上げた星を頼りに船旅するくらいおもしろいはずですよ。

白い紙と懐かしい音

|

僕の部屋には悪名高き5段タンスというのがあって、見た目はかっこいいのですがその中が世界が始まる前並の混沌さ加減なのです。後で整理しようと思っていた領収書や書類や雑誌についていたCD-ROMとか手紙とか葉書とか印刷に失敗したA4サイズの紙とか善意で送られてきた写真(僕が写っている)とか。そんなものが3年分くらい入っているのです。

一番上と2番目の引き出しは一時期開けっ放しにしておいたらそれ以来ずっと開けっ放しで、A4サイズの書類が斜めにざくざくと入れられ続けてまったく閉まらなくなっていました。もちろん2段目の引き出しは一段目より飛び出ていて、その差分に書類が斜めにさくさくと入れられ続けていました。

バット・ノット・エニモア。そのタンスの中のゴミをぜんぶ今日の朝処理場送りにしてやりました。ゴミ袋2杯分。ゴミをまとめ終わったのが朝7時半。夏休みの宿題を眠気をこらえてやり続ける子供並みの集中力(のなさ)でしたね。でもすっきりしました。今日はそこから出てきたモノをダイジェストで紹介いたします。

出てきたモノの中で多かったのが、ノートとか落書き帳とか便せんなどのまったく使っていないやつ。僕は本屋の文房具コーナーで白い紙が綴られているのを見ると買ってしまうのです。これは正月に生まれ変わるように新しいノートで生まれ変われると思っているからなのですね。僕はこの3年間で正月を除いても7回くらい生まれ変わっています。常にぴちぴちですよ、もう大変。

ふう。

次に出てきたのがポータブルテーププレイヤー、通称ウォークマンです。安価なやつが3つほど出てきました。全部プラスチック製でボタンが「カシャン」というタイプです。単3電池で動くプラスチック製のが昔から好きなのです。iPodはもっと好きなので誰か僕に買い与えてください。

ひとつはマイク付きの銀色の。背面にはスピーカがついています。ひとつは8年くらい前にもらったソニーの黒の。これはボタンが壊れてしまって軽い振動で戻ってしまうようになったんでした。なぜか治っている。そして中には名作サッチー31のテープが!こんなところにあった。最後は確か2000円くらいで購入のマイクロカセットテープレコーダー。今こいつをアンプにつなげて中に入っているテープを確認中です。聴いています。

うーむ、音が割れまくりです。そして恐ろしくレアものですね。バミューダトライアングルスの練習がまず入っています。裏面の1曲目は「時計が3回まわったあとにゃ」ってライブが始まりましたよ。わお。パラソル〜ペンソル〜♪なつかし気持ちいいなあ。そして龍太郎さんが前衛的なギタリストとやってるのが入っています。たまに調子っぱずれになるところが溢れる感情を感じられていい感じです。

夜の中をちろちろと優しいお酒が流れていきました♪
っていいですね。

...懐かしい匂いがするよ〜ぉおー♪

031211

|

しつこく言い続けますyo! エフエムキーポンミュージックですよ。ぜひよろしく。ジャスミンティーを飲みながらエフエムキーポンミュージックを聴いています。今ロボピッチャーかとうさんが歌っています。

聴いた方はわかると思いますが、再生が始まってジングルが出た後にどの曲がかかるのかわかりません。自分の好きな曲がかかると嬉しくないですか?

ジングルというのがありまして、CM明けとかに流れるその局の短いテーマのことです。今メインで使ってるやつは北九州のバンド「バミューダトライアングルス」という連中にお願いしたモノです。なかなか気に入っています。かわいいけど奇妙な生き物っぽいバンドです。

他にも豪華ミュージシャンによるジングルが入っているので、それをチェックしてみるのもおもしろいですよ。今のところジングルを手がけているミュージシャンは4組様です。厳密にはそのうち一組はミュージシャンではなくここの管理人によるものですが。

機会があればインタビューとか喋りモノも入れてみたいと思っています。音であれば載せられるからね。なにかとてつもなくおもしろいことができそう。

先日、生まれて初めてGジャンというのを購入しました。堅くてごわごわした感じが気持ちいいです。古着で1500円。散歩の理由になるくらいの気持ちよさです。

おう、ひさしぶりばな

|

久しぶりにバナーを作りました。
なかなかの秀作。

最近見かけるバナーは小さいモノが多いので僕も小さめにしました。下にあるのが「ノリノリバージョン」です。もうひとつ「おすましバージョン」というのがあって僕はそちらのほうがお気に入りです。エフエムキーポンミュージックのトップページに載っけてます。ぜひ見てみてください。使ってください。聴いてみてください。

p.s.
自分で作ったバナーってずーっと見入っちゃんですよねえ。

エフエムキーポンミュ〜ジック

|

始まりましたよ。

fm.keeponmusic.com

明るい表通りで

|

寒くなりました。

今日の昼、何も考えずに写真を撮りながら1時間くらい歩いてみました。僕のバッグにはかなりの確率でいつもデジタルカメラが入っています。大抵いつも持っているのだけれど、最近はほとんど取り出すことはありませんでした。魚座のふじい君風に言えば、最近は写真を撮ることにときめきを感じないのですよ。自分が撮った写真をヒトに見てもらえることが嬉しくて、その嬉しさにときめいていた僕の青春時代はどうやら終わったようです。(<知らんけどね)

なので今日のテーマは無心。価値観拡張書類を読み込んでない状態で起動したロボットになったつもりで、さらに後ずさり微調整機能が壊れたロボットになったつもりで撮りました。あるのかないのかよくわからない自分の気持ちに従順に、少しでもピクッと来たら「カチリ」と撮りました。でもちょっとでも気を抜いたり長く立ち止まってしまうと写真がすぐ斜めになったりするのですよ。わざとらしい斜め。あとやっぱり正面からヒトは撮れない。

で今一覧表示から一枚ずつ見ています。いい写真たちのような気がしています。しばらくやってみようかなと、とりあえず今この瞬間は思っています。

関係あるのかないのか、昨日借りてきたバンバンバザールのCDを今聴いています。今のこの瞬間に僕の部屋で聴ける最高の音楽のような気がしています。

にぽ

|

P504iS00771.jpg

031205

|

くるみパンが好きです。ひまわりの種パンも好きです。食べているとぷちぷちと音がして何かを予感させるのですが、マーガリンにもカレー味の具にもソーセージにも遭遇しません。最初から最後まで予感だけ。くるみパンとはまるで人生のようだ。

+
最近部屋の散らかり方がはげしい。片づける場所が決まっていないモノが多すぎるみたい。

+
コナコーヒーを飲んでいます。粉コーヒーではありません。ハワイのコーヒー。甘い香りがするコーヒー。だんだんうまくなってきてどんどん飲んでいたら、もうあと3杯分くらいになってしまった。バリコーフィーはまだ大量に残っています。

+
ナカシュウのもらいものの話おもしろいね。もしかするとmiz氏は電化製品を買うときは3年後くらいのナカシュウのことを常に考えて買い物してるのかもしれません。

+
明日の夜は鍋です。
来られる方はぜひいらしてください。

P504iS00515.jpg

ヒトは悪くない

|

昨日は携帯からの更新を試してみました。僕が利用したサービスというのはmfop2というサービスです。mfop2であなたの使っているモバブルタイプ、またはブロッガー.comの情報を登録すれば、登録したメールアドレスから書き込むことができます。写真もアップできます。

インターネットの環境があればわざわざメールで更新する必要もないので、このサービスを使うのは今のところは携帯のメール以外は思いつきません。時代が進んで新しい概念のパソコンが出現するとまた変わってくるのかもしれませんけど。例えばメールしかできないタイプのパソコンのようなものとか。

そういえばdanaという僕の理想の携帯用パソコンのひとつのカタチがありまして、いつかこれを世界のはしっこのどこかに持っていってブロッグしてみたいと思っています(<きっとできる)。danaはマックでもウィンドウズでもなくパームという僕のPDAのなかに入ってるのと同じシステムで動いています。僕はこいつのシンプルなところが好きなのです。実はこのシンプルさは新しい概念なのではないかと思ったりもしています。

なんたって「保存」がないくらいの簡便さです。いきなり電源ボタンを押すのが正しい終了の仕方なのです。初めてパソコンの電源を落としたとき、なんでブチッってやっちゃいけないのかってみんな不思議に思ったはずです。やらせろっつーんだよ。(<フィッシュマンズ風)

これはできないパソコンのほうが絶対悪いですよね。
はやいとこもっといろいろ簡単になってくれんかなー。

新しい遊び

|


新しい遊びというか新しい試みです。

携帯からのブロッグ更新、いわゆるモブログ。転じて布団の中からブロッグするという意味です。(<嘘)

このサービスなかなかいい。けれどこれだとトップページにyes!が出ないみたい。

あとこれだとナカシュウがいつまで経っても電話代払わなくなるなあ。

うむむむ、どうしよう。

てすてすてす

|
P504iS00770.jpg
チェックワンツー チェック チェック ララー♪

疲れた時に必要なこと

|

ほんと今年の12月はいきなり来た。昨日の夜会った友人が[今年はいろいろあった。いろいろあってよかった]としみじみ言ってました。12月の1日にして早くもまとめに入ってましたからね、疲れてたんでしょうねえ。

今年は夏からずっと忙しくやってきた。いろいろと。よかったよかった。

僕もちょっと疲れています。東京から帰ってきてなんとか腑抜けにはならないでいますが、ちょっと疲れています。今週末はその友人おすすめのマッサージに行ってみます。マッサージ後に目の見えないヒト用の卓球をさせられるらしいです。問答無用で。2500円。

友人はその盲人のおじい相手に2ポイントしかとれなかったそうです。僕はもうちょっとがんばってきますよ。

自分で言いますが、今僕はもっと遊ぶべきなのです。元気なおじいになって若者相手に大差で勝利するためにも、今遊ぶ必要?があります。[遊ぶ]というのは実際には役にたたないことをして楽しむということらしいので、業突張りな僕にはちょっと辛い作業ではあります。

つまり今の僕は、僕には必要のないことをして楽しむ必要があります。でもその必要があるということは僕は遊んじゃいけないってことになるのでしょうか?

疲れてるなあ。
はまり気味。

ぐだぐだー。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS