November 2002 Archives

那覇マラソン1

|

明日に備えてもう寝ます。

1日目
9/26
バイト先の上司に調整の順調さをくったくなく自慢され激昂。真面目にトレーニングしてみかえしてやることを固く誓う。

9/28
固く誓うがなにもしない。
これではいかん。

10/3
誕生日プレゼントになかしゅうが巨大ピザを2枚買ってくる。[小出監督のジョギング入門]とどちらにするか迷ったという話を聞いて誓いをさらに固くする。

10/9
本格的トレーニング第一回目
ジョギング1時間(走り2割)
身体がバラバラでまともに走れない。丸太2本使って走ってるくらいの不便さ。膝の上の丸い肉がぷるぷるする。風の音が耳元でうるさい。醜いノイズ。足が前に出ず走り続けられない。

10
1時間走る(走り3割)
昨日よりさらにきつい。自分の足じゃないみたい。言うことをきかない。いつかは楽になるとひたすら言い聞かせる。腿の筋肉力が明らかに足りてないのがわかる。

11
1時間ジョギング(走り1割)
身体というよりも心が挫けてしまっている自分にハラが立つ。楽にならない。ほとんど歩く。近道して帰ってくる途中、住宅街の中に美しい公園を思わず見つけ一周歩いて帰ってくる。

12
週末。始めて昼間走る。キャンプフォスターのフェンス沿いに外周を一周する。左周りに普天間からスタート。後半太陽に向かって走るのに耐えられずずっと歩く。(走り4割、1時間半かかる)強い挫折感。しかしその後食った吉牛は生まれてから一番うまい吉牛だった。

13
那覇で用事。帰ってきて走ろう、と昼間はずっと思っていたが走らずじまい。那覇からの帰りに寄った古本屋にて、大学に入って始めて買った雑誌以外の本「なつかしの1980年代(村上春樹)」を見つけ、立ち読みする。ジョギングについて書かれていた。走ることはイマジネイティブなことである。と書かれてあった。いい感じ。

14
祝日。朝8時くらいに起きてまたすぐ寝る。1時くらいまで寝る。だらだらと過ごし、4時から7時までまた寝る。夜、具志川に用事があってついでにステーキを食う。ジョギング用の短パンをジャスコで買う。2900円。

15
バイトから帰ってきて走る。(走り7割)
一回目の変化。自分の足で走っている感じが戻ってきた。明らかに楽になった。ノイズが減りこんなに静かだったのかと思う。周りが見える。いつもの1時間通過時点を15分も早く通過。ヒトの生命力を感じられてとても気分がいい。2日間の休息がよかったみたい。歩くスピードも速くなった。ただ昔痛めた左膝の外側の靱帯が痛くなってきた。どうやらレベル2突入。

10/16
膝が痛い。アスファルトの硬さが辛いので近くの小学校のグラウンドを1時間弱走る。6割。

17
なんとなくなにもしない。
きっとこういうのが一番よくない。

18
雷雨でおやすみ。よくない。

19
なんとなくなにもしない。
きっとこういうのが一番よくない
20
なんとなくなにもしない。
きっとこういうのが一番よくない。
21
なんとなくなにもしない。
きっとこういうのが一番よくない。
22
なんとなくなにもしない。
きっとこういうのが一番よくない。

<!-- 走らなくなると共に日付の記憶喪失 -->


その後ダイジェスト

久しぶりに走ってみるが焦りから無理をする。でもがんばって走る。

おかげで右足の甲が痛くなる。足の甲を床にくっつけると膨らんでいるのが感じられる。朝は特に痛くて起きてから一時ふつうに歩けない。骨折?

休養に入る
休養
休養
休養(完全に気持ちが切れる)

11月に入った頃、歌手ソニンが特番で高知から韓国まで走るのを見る。泣きながら福岡の街を走るソニンの姿を見て気持ちが戻ってくる。いっしょにテレビを見ていた友人と沖縄市マラソン(2月)にエントリーすることを決意。

--

で、今日は前日。
昨日3時くらいに遊びに来たヒトのせいで睡眠不足かつ頭が回らない。酔っぱらっていい話してましたね。

結局休養以後4〜5回くらいしか走りませんでした。平地なら1時間続けて走れるようにはなったんだけど、地図で見ると1時間で7キロくらいしか走っていない。時速7キロなら6時間止まらなければ完走圏内。(?)しかし右足首かかと付近に痛み。とにかく無理をしないで行ってきます。

そしてさっき、ゼッケンをもらいにスタートアンドゴール会場の奥武山公園の陸上競技場に行って来ました。たくさんのヒトがいてみんななんか嬉しそう。僕も競技場に入ったら笑いがこみ上げてきて止まらなくなった。なんか嬉しい。なんか嬉しいぞ。なんだこれは。ふふふ。あは。ははははは。

競技場の周りにはすでに露店出没。「テーピング用のテープ」とか「軽そうな帽子」とか「記念タオル」とかをとてもそそるモノを売っていました。結構繁盛しているようでどこもなかなかのヒトだかり。会場の外では「温泉センター」とか「整骨院」のヒトがビラを配っていた。そそる。「テーピング用テープ」欲しかったけどヒトが多くて通り過ぎてしまった。

ゼッケン番号は並ぶ順番になっていて僕は予想タイムを締め切り時間の「6時間」にしてしまったため、かなり後ろ。20784番。ゼッケン(とTシャツ!)をもらったテントも一番端で、どう見てもフィットな感じのしないヒトばかり並んでいた気がする。スタートラインを横切るのは何分後だろうか。あれ?琉球新報には総エントリー数2万497人と書いてあるな。

県外からも1000人くらい来沖。
帰り道、那覇の街を嬉しそうに走っていたおじさんたちはきっとそうだったはず。動物みたいな足で颯爽と走っていたなあ。僕もいつか福岡の堀内さん(64)みたいな台詞を吐いてみたい。

ちなみに明日の集合時間知ってますか?受付終了時間は時間は7時30分。わお。
9時号砲。

今日の時点で陸上競技場には食べ物と飲み物の露店も出ていましたね。すでに「ビール祭り」と似た空気が漂っています。もしこれが全員完走するイベントだったらすごい飲み会だよ。もう世界平和状態。

まあいい。もう寝ます。

明日は沖縄県のヒトはオフ会です。僕はわかりやすいように20784と書いた布切れを前後につけて、シーサーのぬいぐるみを着て走っています。

声かけてください。(雨だよ)

道具2

|

道具というのはですね、まったく人の手を煩わせてはいけないもんなんですよ。

夕方から立ち上がらなくなったパソコン相手にずっとずっとずーーっといろいろ試し続けています。もう軽く20回以上は電源入れなおしたね。かなり疲れたね。道具というのはね、疲れちゃいけないもんなんですよ。というかヒトを疲れさせないためにあるもんなんですよ。うぇー。

今はハードディスクの離れ小島で細く繋いでいます。ねむ。

来週末ちえみさんがひさしぶりにサッチー34さん(沖縄)とライブします。むかーしのライブ音源を聞いています。すごくいい歌ばかりだよ。ほんとに。

--

「肝に染みら(ちむにすみら)」by サッチー34

続けていたら
見つけました

いろんな色
肝に染みら

捕われないで
離れないで

くり返し
積み重ねて

肝に染みら

道具1

|

道具というのはですよ(<フラッシュバック9風)いろいろ足して出来るんではなくて、削られて完成されていくモノなんですよ。そして使っているヒトが「それが道具である」ということを忘れたときに初めてホンモノの道具になるわけですよ。

というようなことを昔フランスにいた飛行機乗りが書いていたような気がする。

僕が今使っている道具と言えばこのパソコン。まだまだ忘れられない。どんなパソコンもまだムツカシイ。簡単です!といくら広告で唱ってもそれは嘘。道具として使うには使い始めが難しすぎる。パソコンは便利でかつおもしろいけど、道具的にはまだまだ完成とは程遠いと僕は思う。(特に今はね)

パソコンとPDAを道具的に較べたとしたら、僕にとっては明らかにPDAのほうが道具っぽい。目的までの距離が近い気がする。ホームページの作成ソフトとブロッグのシステムを較べたらブロッグの方が明らかに道具に近い。

「この道具はどうだこうだ」なんて言われているうちは一人前の道具じゃないってことですよ。

てぶくろをかいに

|

てぶくろをかいに

さすがに寒くなってきたのでさっき散歩がてら、てぶくろをかいに行ってきました。コンビニ(もしくはユニク○)で買うのは無難かつコンビ二エントすぎて、偶然の引力を信じる僕としては一番近くのマルエーまでぶらぶら30分歩くことにしました。マルエーは安い服をたくさん売っています。

月のない暗い空に横向きのオリオン座がキレイ。冬ですよ。と言ってもここはまだ手袋無しでバイクに乗れるくらいの暖かさではあるんだけど。朝夜はギリギリ。でも昼はまだ余裕。

そう言えばひとつだけなっていた僕の島トウガラシ。取り込んで洗濯ばさみで挟んで外に干していたら、たいして近寄って来なかった割には風邪の強かった台風25号のせいでどっかに行ってしまった。ちぇ。

パソコンが復旧するまでの間ずっと頭の中を回っていた歌。川本真琴さんの「ピカピカ」という歌。この歌の歌詞が素晴らしいのでぜひみなさんいつか聞いてみてください。「すべてをつめこんだバックが軽くてとても素敵でしょ」という部分が好きです。「小さくて」だったかもしれない。

さて、マルエーの前まで来てみると白いシャッターが降りていて駐車場にはロープが張られており閉店。人間じゃない方の手を出すくらいの意気込みで歩いてきたのに、人間にも悪いヒトがいるんだねえ。

どうもキーポン(つくね)です。

|

どうもキーポン(つくね)です。

やっと帰ってきました。長かった。
パソコンの前ずっと座りっぱなしで同じこと何回もやって、もうパソコンの話はしたくない感じ。あと少しで大体元通りになる。メールは消えっぱなしだけれど。まあでも、いくつか僕が知っておくべきメールも送られてきた。ありがとう。

にしてもPDAがパソコンと同期できなくなっているのが一番つらい。ストレスフル。
それにしても、、、(もういいよね)

ただいまポーキン。

紅白メンバーが決まりましたね。夏川りみさんとBIGINがアベック出場。同じ歌うたうのだろうか?にしても白組若いね。

ハイリミッツの年末のスケジュールも出たし、年末ムードが漂ってきました。少なくとも僕はなにか浮ついた空気の匂いを嗅ぎつけています。しかし悲しいことに自分の予定になんの浮ついたムードが漂っていないのが、少し寂しい。(今のところね)今年はこのまま行けば沖縄にて新年を迎えることになりそう。

でも今年の年末はなんかあるような気がする。
その"なんか"を僕はとても楽しみにしている。
パワーブック(299,900yen!)買っちゃったりするのだろうか。
勢いとかでさ。

勢いだ!
ギムミー!イキオイ!

--
じゃあイキオイでアメリカンジョークをひとつ。
(ヒトには、おもしろいジョークを広める義務がある。訳の間違いを指摘するやつはおもしろくないぞ)

「Hu's on First」
By James Sherman

主演
ジョージとライス(コンディ)georgeとcondiね。

予備知識として
胡・錦濤(Mr.Hu/フー)ヤッサー・アラファトコフィ・アナン国連事務総長


「ホワイトハウスにて」

George: Condi! Nice to see you. What's happening?
コンディ!よく来たな、なにかあったのか?

Condi: Sir, I have the report here about the new leader of China.
はい、中国の新しいリーダーについての報告があります。

George: Great. Lay it on me.
よし、報告しろ。

Condi: Hu is the new leader of China.
フーが中国の新リーダーです。
(フー イズ ニュー リーダー オブ チャイナ)

George: That's what I want to know.
だからそれを知りたいんだよ。

Condi: That's what I'm telling you.
それを今伝えています。

George: That's what I'm asking you. Who is the new leader of China?
それはいま俺が尋ねていることだろ。
だから
フー イズ ニューリーダー オブ チャイナ?
(誰(<フー)が中国の新リーダーなんだ?)

Condi: Yes.
そうです。

George: I mean the fellow's name.
だからそいつの名前を教えろって。

Condi: Hu.
フーです。

George: The guy in China.
だから中国のやつだよ。

Condi: Hu.
フー

George: The new leader of China.
中国の新しいリーダーだよ。

Condi: Hu.
フー

George: The Chinaman!
主席だよ!

Condi: Hu is leading China.
フーが中国を率いてます。

George: Now whaddya' asking me for?
だからなんでそれを俺に聞くんだよ?

Condi: I'm telling you Hu is leading China.
だから
フーが中国を率いている(フー イズ リーディング チャイナ)と
今言っています。

George: Well, I'm asking you. Who is leading China?
あのね、私が君に聞いてるんだよ。
誰(<フー)が中国のリーダーなんだ?

Condi: That's the man's name.
それがその男の名前です。

George: That's who's name?
それが誰(<フー)の名前だって?

Condi: Yes.
そうです。

George: Will you or will you not tell me the name of the
new leader of China?
おまえはその中国の新リーダーの名前を俺に教える気があるのかないのか、どっちなんだ?

Condi: Yes, sir.
イエッサー。
(あります)

George: Yassir? Yassir Arafat is in China? I thought he was in the Middle East.
ヤッサー?ヤッサー・アラファトが中国にいるのか?あいつは中近東にいると思っていたが、、、。

Condi: That's correct.
そのとおりです。

George: Then who is in China?
じゃあ誰(<フー)が中国にいるんだ?
(フー イズ イン チャイナ?)

Condi: Yes, sir.
イエッサー。(そうです)

George: Yassir is in China?
ヤッサーが中国にいるのか?

Condi: No, sir.
ちがいます。

George: Then who is?
じゃあ誰(<フー)だ?

Condi: Yes, sir.
イエッサー。(そうです)

George: Yassir?
ヤッサー?

Condi: No, sir.
ちがいます。

George: Look, Condi. I need to know the name of the new leader of China. Get me the Secretary General of the U.N. on the phone.
なあ、コンディ。
俺は中国の新リーダーの名前を知る必要があるんだよ。
国連事務総長に電話しろ。

Condi: Kofi?
コフィですか?

George: No, thanks.
今はいいよ。

Condi: You want Kofi?
コフィですか?

George: No.
いや。

Condi: You don't want Kofi.
コフィではないのですね。

George: No. But now that you mention it, I could use a glass of milk. And then get me the U.N.
いや、でもおまえがそこまで言うのならミルクでももらおう。
そして国連事務総長に電話しろ。


Condi: Yes, sir.
イエッサー

George: Not Yassir! The guy at the U.N.
ヤッサーじゃない!国連にいるやつだよ。

Condi: Kofi?
コフィ?

George: Milk! Will you please make the call?
ミルクだ!
頼むから電話してくれないか?

Condi: And call who?
誰(フー)に電話です?

George: Who is the guy at the U.N?
国連いるのは誰(フー)だった?

Condi: Hu is the guy in China.
フーは中国にいるヒトです。

George: Will you stay out of China?!
中国のことはもういい!

Condi: Yes, sir.
イエッサー。

George: And stay out of the Middle East! Just get me the guy at the U.N.
中近東ももういい!
国連のやつを呼んでくれればもういい。

Condi: Kofi.
コフィですね。

George: All right! With cream and two sugars. Now get on the phone.
もうわかったよ!じゃあクリームと砂糖2つで。
よし、もういいから電話しろ。

(Condi picks up the phone.)
(コンディ、電話を始める)

Condi: Rice, here.
こちらライスです。

George: Rice? Good idea. And a couple of egg rolls, too. Maybe we should send some to the guy in China. And the Middle East. Can you get Chinese food in the Middle East?
ライス?それもいいな。エッグロールなんかあってもいいな。
中国のやつにも送るか?中近東にも。
中近東で中華料理は手に入るのか、、、?

-
またkottke.org経由。
これはおもしろいのだろうか?

アップデート失敗

|

最初から話すと

まずyahoo BBの無料お試しに申し込んだわけですよ。いくら考えても乗り換えない理由が見つからないことに気づいたのです。

で申し込み終了。工事の日をお知らせするメールを待てということで、待つことにしました。その間に設定のやり方でも見ておこうと思い設定ページを読んでいたら、どうやら今のシステムでは対応できないとのこと。正確には内蔵の通信ソフト?とやらが1バージョン古く、新しいのにするためにはシステムを1バージョンほどアップデートしなければならない、ということだと理解。

まだ無償アップデートでいけたので早速ダウンロードしてきて開始。あともう少しで完了というところでよくわからないエラーのため、アップデート失敗。「取り消し」がなぜか出来ずに失敗のままアップデート完了。まずいなあと思いつつもどうしようもないのでそのシステムを立ち上げる。

立ち上がる画面ではバージョンアップされた数字9.1が。やばいなあ、と思っていたら2回目からは立ち上がらなくなった。選択の余地無く買ったときについてきたCDを入れてシステムをリストア。この時点ではメールとかは消えていない。

ここで、なぜかリストアに失敗。再トライ。この再トライの時にとっておかないとまずいやつをとって置き忘れてしまったようです。でもこの時はそんなこと知る由もなく、再々トライ。で一応成功。さらに1回アップデートしてから、最初にやろうとしていた問題のアップデートに再トライ。して最失敗。

なんでよ。

ここでアップデートできなければ(できるはずなんだけどね)申し込み済みのyahooBBが意味なしっこになってしまう。と思ったとき、メールの設定ファイルがどこにも見あたらないことに気付く。キーボードに顔を沈めしばし落ち込む。こつこつと集めた僕の至高のインターネットお気に入りファイルも見あたらない。

ホームページとかのパスワードは自慢のPDAに入れておいたのでほとんど問題なし。ただメールを失ったということはみんなのアドレスも失ったということなので、僕の/私のアドレスくらい知っとけよ、と思う方がもしいらっしゃいましたら、ご一報ください。

それにしてもyahoo BBはどうなるんだろう。電話局工事をされるというとこは今使っているADSLは使えなくなるのだろうか?さらにプロバイダ乗り換えということは、このページの受け入れ先も考えなければならないということだなあ。まあ今よりはコストを下げられることにはなるだろうけど。いやそうじゃなくてまずアップデートしないと始まらない。うーん、こうなったらもう最後の手段に訴えるしかないのだろうか。

うっきー
いってまうか。

--

今見たら21日はなぜかアクセスがいつもよりよく、キーポンミュージック.comすべてで1日1100ページビュー行きました。どこかでだれかが何かやったのかな。感謝。そのうちの82ページビューはこのページです。すばらしくない?ポーキン?

--

そんなところです。まあ読んでも体験してもあんまりおもしろくないのです。

そういえば久しぶりにを読んでいます。2年くらい前に買ったやつ。描かれている島の感じが心地よい。

もうおやすみ。

メール消えた

|

メールが全部消えた。
すごくまずい気がする。

バージョンアップ

|

システムのバージョンアップ(>>9.1)途中にフリーズしてしまい、パソコンが立ち上がらなくなりました。現在復旧中。(今やっとネット接続回復)

まだ起きてるヒトいたら応援して下さい。

...

|

セグウェイ

|

どちらとも言えない

セグウェイの発売がアメリカのアマゾン.comで始まったらしい。$4950だって。

今までゆっくり見たことなかったけど、これはすごいのか?すごくないのか?

動くセグウェイがこっちで見れます。左下の3つのプレイヤーから選んで、その下の回線速度を押せば見れます。<<ら抜き表現>>遅い人はModemを選びましょう。

どう?
予測つかなくない?

kottke.org 経由ネタ)

おお、花さん!

|

おお、花さん!
こんな日が来るとは!

(花さんはみつこさんじゃないよ)

昨日は生春巻きパーティ

|

昨日は生春巻きパーティでした。
何回やっても入れすぎでした。
死ぬまでにうまくセーブできるヒトになるのだろうか。


ナカシュウ作

「修羅」と「酔っぱらい」

|

「修羅」と「酔っぱらい」

昨日はガリンペイロ(<沖縄のバンド)主催のイベント「お座敷ロック」を見に那覇まで行って来ました。ちえみさんは飛び入りで2曲。福岡から来ていたゲストのスモーキンブギドクホリデイ&アパッチトレインさんたちの影響か、どのバンドもいつもよりもいいテンションで、すばらしくかっこよかった。ドリルペンギンがいいねえ(CD購入)。

でもスピーカの真ん前にずっといたためか(たぶん4時間くらい)今朝起きてから激しい頭痛。やっとさっきから薬が効いてきた。ちょっとぼんやりしている。脳味噌に白い膜がはった感じ。

福岡の2バンドもかなりよくて、最後まで疲れることなく楽しみました。彼らもきっと楽しかったはず。お客さんうっとおしいくらいノリノリでした。「沖縄サイコー!」な気分で帰っていくことでしょう。きっとまた来るんじゃない?

ただ、ちえみさんがシマゼンさんに「絶対泳いで帰った方がいいですよ」って言ってましたが、どう考えても寒いでしょ。いくら暖かいと言ってももう11月半ばだよ。でも彼は酔っぱらった目で「今なら泳げる」って言ってましたね。

それにしても、ところ変われば音も変わる。違いがかなりよく見えておもしろかった。

「されど」と「たかが」
「修羅」と「酔っぱらい」

お気楽な見るヒトの立場としてはどちらもよい。
かつ、もちろん気分次第。

pdaポートレイト

|

またPDAネタで申し訳ないが、いやこれはおもしろい。

何ヶ月か前にインストールしていたお絵かきソフトで、昨日の夜布団の中でずっと遊んでいました。こんなので何にも描けるわけないやと思っていたので「とっさのメモ」として使っていたこのソフト。(アラームも設定できる)

ずうっと書き続けていたら、なんかギザギザの細い線がとてもかっこよく感じてきて、止まらなくなってしまいました。

で、思いつくままにいろいろと描いていたら、小さな画面に映っている自分の顔に気付きました。片目をつぶってなぞってみたら、なかなかよい出来。(ちなみに両目を開けてたら描けない)

まだまだ遊べるね、PDA。かわいいやつ。

で、これです。

すばやさが2ポイント

|

昨日スクーターの後ろタイヤがパンク。もうタイヤがつるつるでヒビヒビだったので交換。擦り切れていたブレーキシューも交換。すばやさが2ポイントあがった! 9800円也。 9800ゴールド失った!

人間の記憶力

|

人間の記憶力

今日は友人宅にて鍋をご馳走になり、さっき帰ってきました。メール見てシャワー浴びたら、もうパソコン相手にブロッグする元気が失せてしまい、今枕元でPDAに向かって書いています。(いつ眠ってもいいんだよ/更新は明朝)

鍋に招いてくれた友人は今日が(昨日が)たしか41、39?回目の誕生日でした。おめでとう。ありがとう。ケーキうまかった。来年もよろしく。

酔っぱらった彼は8歳になる子供に向かって[おまえも30才とかになるんだぞ]と言ってましたが[うるさいタコ!]と言い返されていました。たぶん二人とも覚えてないでしょうけど。

昨晩のことも覚えていないような人間が8才のころのことを覚えているわけもないのですが、そういう話になって僕もなにも覚えていないということに気づきました。

8才が小学何年生かいまいちわからないヒトも多いはず。

小学校4年の担任だったワタナベ先生が言ってたなあ。人間の記憶力はあてにならないって。そのときワタナベ先生は黒板に8桁くらいの数字を書いて[この数字を覚えておいてください。今度忘れたころに尋ねますから]と言っていた。

今となっては最初が9だったことしか覚えていないけど、高校生の時までは最初の3桁は覚えていたんだよ。たまに思い出したりしていた。1回くらいは抜き打ちで聞いてほしかったなあ。驚かせてやりたかった。

まだいきなり聞かれる可能性がないこともないけど、先生はとっくに忘れているでしょう。だとするとこれがそういうことだったのか?おお。

ならば教えは今も生きているぞ。すばらしい。人生の授業だ。みんな死ぬまで生徒なのだ。

いや待て、僕がまだ覚えているということは、うーん。おやすみ。

フリスコピッチャー

|

いつかこういう日が来るだろうと思っていた。

なんてね。
下にも書いてるけどブリスコとロボピッチャーが12月に京都でタイバンするそうな。これを世の中で一番喜んでいるのは間違いなく僕だろう。自信あり。

この前京都のライブハウス「陰陽(ネガポジ)」に行ったとき、ブリスコファンの女性と遭遇したぐらいだから、きっとたいした偶然ではないのだろう。でも嬉しいなあ。僕は偶然の引力を感じたよ。きっといつか、さらに強大な偶然の引力に引かれ、ここにいるすべてのミュージシャンたちが同じ日の同じステージで演奏するのだ。

楽しみだ。
がんば()れよ偶然。
僕はなーんもしない。

--

おかえりハイリミッツ
「年明けてしばらく」すると春が来るなあ。
楽しみだ。

ヒトのせい?自分のせい?

|

週末は食べ過ぎてお腹の調子を悪くしてしまい、未だに調子が悪い。ぼんやりしています。でもこのぼんやり感が少し気持ちいい。

ちらりと見えてきた年末に向け、世の中はとうとう加速を始めたようです。みなさん元気ですか?

思っていたことが思い通りに進まない。はい、よくあることです。世界はあなたのために[いつも]あるわけではない。(たまにはあると信じている。)

そんなとき、あなたはどうしますか?ヒトのせいにすれば納得する派?自分のせいにすれば納得する派?

まあ切り抜け方はヒトそれぞれで、でもだれのせいにしたって、きっとそれは自分が楽になるための考え方なんだよな。

[自分はあの時、本当はうまくやれていたかもしれない]という気持ちになったとき、悔やむヒトもいるけど、楽になるヒトもいる。確率0%ではなかったのだと信じたい。自分の未来が信じられる。次は大丈夫であるかもしれないと思っていたい。何の根拠がないときでも。

続けてさえいれば、うまくいく種類のものが世の中には結構ある。

あとは、そんなあんまりかっこよくない自分を嫌いにならないことなんだよな。大好きだよ、俺。ぼよーーーん。これが結構むつかしい。

最近写真(74K)が楽しい。

--

それにしてもロボピッチャーブリスコがいっしょにやる(12/13)のは非常に嬉しい。

すばらしくない?

冬へ

|

冬へ

夏の記憶というのは根強い。今日は久しぶりにデジタルカメラを持って歩きました。帰ってきて写真を見たら光がマイルド過ぎで物足りない。

反動を素直に解放しつつ冬へ向かう5枚プラス1本。
+1(1.4M)

飽きたらポイだぜ

|

飽きたらポイだぜ

気付いているヒトいますか。右下に下がっていくとポーキン君がいます。

これは最近とてもお世話になっているyosshiさんのブロッグにあったのを「これなんだ?」と見ていたら、結局自分のところにも設置するに至ってしまいました。

ポストペットで一世を風靡した会社が1年くらい前からやっているサービスらしく基本機能は無料。こういうやり方は好きです。こいつを通じて友達とリンクできるのが一番のいい機能かな。あとカウンタ。名前を入れた人が来たら、こいつが後で報告してくれます。詳しくは真ん中の?を押してリンクを辿って見てください。もう夜も遅いので。

しかしこれ僕のページに住まれると人気独り占めされそうであんまりよくない。飽きることなくずっと見入ってしまいそう。情が移る前にポイだな。でもおすすめです。

--
追加更新2002/11/09
ここにポイされました。

--
さらに右下に移動。

...

|


風邪の理由

|

風邪の理由

本島南東部の知念村の知念城跡に行くときはなぜかいつも薄暗い夕方だ。初めて行ったときが一番暗くてなかなかの不気味さを感じさせてくれた。おそるおそるあの見事な石造りの正門をくぐると、そこにはかなり毛並みのいい2匹のコリー犬がかなりのご機嫌のよさで走り回っていた。嬉しさを体中で表しながら走り回っていた。

こいつら何かの使いだろうか、と思っていたら「やっぱりここにいたのねえ」と飼い主が現れて犬を連れて帰ってしまった。

さて、連休最後の月曜日に久しぶりに知念城跡に行った。行くと、他の城と同じように復元整備が始まっていて、ところどころ糸なんかが張られている。あのかなり違和感のある白い岩を持ってきてこぎれいにするつもりなんだろう。なんたって「世界遺産」だからね。(どうやら知念場跡は世界遺産の城群には入ってないみたい)僕のお気に入りの勝連城跡も白い石が運び込まれ始めている。

それに伴ってか知らないけど今年は周りの畠が放ったらかしにされていた。去年そこに何が植えてあったのだろう。草が背丈くらいにぼーぼーと伸びていて地表が見えない。所々にマンゴーらしき木が立っていて身をつけている。あんまりおいしくなさそう。なかしゅうが一個もいだ。

畠の端に野いちごのような植物を発見。たくさんなっている。よく見るととうがらしだった。ほとんどがまだ緑色。ひとつつまんで噛んでみた友人が悲鳴をあげてペッペッてやり始めた。緑のやつね。僕も噛んで悲鳴してペッペッペ。結局そこにいた5人全員が満場一致で悲鳴そしてペッ。しかしこれがうまい。フレッシュというか新鮮というかとれたてというか。

続いて赤くなったとうがらしに手を出してみた友人が一言「うーんマイルド」。続く4人が「うーんマイルド」。かなり辛いのだけれど確かにマイルド。これもうまい。

来週末に収穫に来ることを決意してこの日はその場を後にした。それから真夜中まで那覇の友人のバーで飲んで食べて帰った。

なかしゅうはその後別れたフリしてこっそりと真夜中の知念城跡に向かった。うまかったとうがらしに目がくらみ城の怖さも忘れて抜け駆けしたのだ。しかしこの夜は今秋一番の寒さだったのでなかしゅうは体を冷やしてしまった。結局とうがらしも諦めて帰った。

それがなかしゅうの風邪の理由だ!
これだね。

なんてね。
おやすみ。

誰も悪くないのに憤り

|

誰も悪くないのに憤り

りゅうちんの話フラッシュの話も強いて誰も悪くないのにブルースを感じる話である。と思われる。かとうさんのこの話しかり。

で僕も一丁そういう話を。
またブロッグについて。(しつこいですが)

うーん。やめた。
いや、やめない。

1.コンピュータの専門のヒトが書くブロッグは一般ピープルが読んでもおもしろくない。自分を出せ。
2.ブロッグが流行るのに必要なのはblogger.comみたいな簡単なサイトだ。
3.そして広めるのはコンピュータを専門としないヒトだ。
4.MT=blogじゃないぞ。(MTかなり素晴らしいけど)
5.MT、インストールが難しすぎるぞ。

まあ読む人が読めば結構憤りを覚えるかもしれませんね。
(あれ?誰も悪くない話?)

MT(MovableType)を日本語で使っているヒトタチの中で、僕が初めて遭遇した「技術や情報の紹介以外のことをやっている」ヒトのページ。静かなblog。

3回くらいやり直しても、まだうまくいかない僕の実験中のページ。

「市内はもう全滅らしい」

|

寒いよう

こちら沖縄でも寒くなってきてるよ。なかしゅうも風邪ひいたし、きっと内地はもう全滅だろう。

さすがに部屋でもTシャツ一枚ではいられなくなってきた。昼間見た子供がTシャツ(<半袖)の中に両腕をいれて歩いていた。僕も子供の頃寒い日によくやっていたなあ。

10年くらい前、鹿児島で集中豪雨災害がよくあったころ。
僕の大学の後輩で鹿児島市出身のやつがいて「集中豪雨で鹿児島市がやばい!」ということで福岡から電車で鹿児島に帰っていった。彼はなんとか八代まで辿り着いたんだけど、そこからは雨のせいで電車が走れない状態。駅には鹿児島に帰れない人だかり。そのとき彼のとなりにいた一団が「鹿児島市内はもう全滅らしい」とまことしやかに話しているのを聞いてそいつはびびりあがってしまった。翌朝市内に入るとたいしたことなかったらしい。

そういう話を思い出しました。
バリコーヒーを飲んでいます。
このコーヒーがおいしくないというのに最近気付いてきました。

下のとうがらしかわいいでしょ。
勝手にもいだら許さんけんね。

さてチリが一個しかないとき、そのチリを最も有効に使うことのできる料理とはなんだろう。

島トウガラシ。

|

1ヶ月くらい前に買った島トウガラシ。
1つだけなっていた緑のかわいいやつが
おしゃれなオレンジ色になりました。

ふふふ。

友人の友人と会って友人の話

|

今朝、目が覚めると気分はダボダボシロップだったので、マクドナルドでホットケーキ食べました。あれうまいね。

昨日の夜は那覇で脱力クラブバンドのライブがあって、その後経営難で有名な友人のバーで結構遅くまで遊んでいました。友人の友人と会って友人の話をした。花&フェノミナンやカッキンの話で盛り上がり、わかりあえていい気分になった。

なかじー(マスター)が店で流していた「花フェノ」の音の悪いCDを借りて帰ってきました。丁寧に、ゆっくりと時間をかけてCDをコピーして、今ちゃんとコピーされているか聴きながら車で聴く用にMDに落としています。このCDのジャケどこかで見たことがあるなあ、ってずっと思っていたら、このCDを九州ライブの時に買ってそのまま忘れてきたのだということを思い出した。誰が持っている?

にしても、フェノミナンかっこいいな。なんなのだこれは。

にしても、ラジカセで録ったかのように音が悪くても大丈夫な音源というのは、なんで大丈夫なんだろうか。昔からいろんなヒトが自分で作ったテープとか好きでよく聴いてきた。そういうのは傍目に聴くとかなり音が悪い。悪いけどずっと聴いてるんだよね。鶴坊の「四季のくずし豆腐」たくさん聴いたヒトコンテスト!のようなものがあったら未だにベスト10に入る自信があるね。

で多くのミュージシャンが「実はあんな馬鹿でかいミキサーとかあんな馬鹿高いマイクとかはいらないんじゃないか?」と思ったことがある、と僕は思う。でも「これ音悪いな」って単に思う音源もあるわけで、果たして違いはなんなのでしょう。

好きだから?ライブで先にヤラレてるから?
でもヤラレてないケースもある。

行き着くところは、そうSOOOOUUUULLL!!!!!!!!!

わからんぞ。
もうなんかどうでもいいぞ。
どうだっていいやんけ。
土曜日だよ。

はれれらー。

...

|

今日は疲れています。

石垣で豪雨339ミリ、二期米に被害。沖縄県知事選告示、新垣、稲嶺、吉元氏ら届け出。ウィノナライダーが万引きの罪で裁判にかけられています。「役の練習をしてた」と言ってるらしいです。有罪とされると牢屋に3年の刑だそうです。「シザーハンズ」は好きな映画だなあ。Run DMCのひとりがニューヨークのスタジオでピストルで撃たれて死んだそうです。銀河系で一番古い星が見つかったそうです。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS