chiejon blog

明けましておめでとうございます。

今、アメリカのインディアナ州のブルーミントンという町に居ます。気温は0度。どうせ寒いなら雪が降ればいいのに、すごいいい天気。でも寒い。

二週間ほど前にサンフランシスコに着いて、ジェームスが仕事で使っていたバンドワゴン車に乗って4日かけてブルーミントンまでドライブしました。途中でグランドキャニオンやアーチーズ国立公園に寄ったりして、来て早々にすごい景色を映画見てるような速さで通り抜けました。あまりにすごい景色を2,3日でたくさん見たのでなんだかほんとにそこに自分が居たのか現実感があんまりないなあ。6年前の前回はNYからインディアナ。今回は西海岸からインディアナまで。まっっったく違う景色。やっぱりアメリカってほんと広い!!

忘れかけているので今回訪れたルートを思い出すと。。。サンフランシスコ着→LA素通り→ひたすらアリゾナ走る。砂漠地帯でロードムービー見てるような景色と満天の星空に感動→グランドキャニオンへ。日が昇る前の青い明け方の空が神秘的だった。キャニオンでご来光鑑賞。嘘みたいなでかすぎる地層の景色と雪見て興奮。→同じ日にユタ州のアーチーズで夕日を見る。ここもスケールデカくて日が沈むまでの一時間では全然足りない。けど行けてよかった。→コロラドの山々の間をひたすら走る。きれいな山や川を見ながらドライブ、途中で雪を踏んで興奮。→カンザス、ミズーリ、イリノイ州を横切ってインディアナに到着。ジェームス運転お疲れ様でした。

とにかく最初の二日間がすごかったな。景色がどんどん変わるし、なんかもう、別世界だった。見渡す限り荒野で家なんかないし、宇宙人と遭遇しても全然おかしくない感じ。UFO見れるんじゃないかって思ったなあ。スゴイの見せてくれてありがとうジェームス。ちなみに寝るのはワゴン車のベッドというかソファ。シャワーはガソリンスタンドで。立派なバンドワゴンだけど毎日移動中の車で寝るバンドマン、すごいなあ。

インディアナに着いてからは、懐かしい友達に会えたり、懐かしいコーヒーショップやレコードショップに行ったり。んでクリスマスはジェームスの実家で、たくさんのご馳走とプレゼントに囲まれて幸せな時間!ご両親のロンとシェリルにすごくお世話になった。ミートローフやワッフル美味しかったなあ。んでこの頃に一気に太った気がする。それにしてもアメリカ人は本当にクリスマスが大好きなんだなあ。クリスマスにかける情熱がすごい。飾りや、料理やクリスマスソングやプレゼントなどなど、本気で楽しんでてこっちまで楽しくなる。本場のクリスマスを体験させてくれてありがとうジェームス、ロン、シェリル。

そんなこんなで昨日はニューイヤーズイブパーティで年越し。たくさんの人達が集まる場所で英語の話せない私はひたすら喋るまくっている人たちを見ながら圧倒されまくりでしたが、これもまた面白い体験でした。みんなスマートでコミュニケーション力が高くてすげえや。なに話してるのかわかんないけど。なんか会う人会う人みんないい人ばかりで、ハリウッドの青春映画なんかに出てくるやな奴はどこに居るんだろう。前回からの不思議です。

今日はジェームスの友人宅でフットボール観戦だけど私はあんまり興味ないので、久しぶりにブログ更新してます。明後日はお楽しみのライブショウで歌い初め!あと五日間の残りのアメリカン生活を楽しみます。今年もよろちくお願い致します!

10/13のプレイヤーズカフェでのライブ、たのしかったなー。
桃鏡とLEDが台風で来れんかったのはとてもとても残念でしたが
ファニーノイズとT字路sさんのおかげでお客さんもいっぱいだったし、
楽しい夜になってほんと良かった!
二組ともめっちゃかっこ良かったです。
ファニーノイズのヨーロッパツアーが成功しますように!
観に来てくれた方々、ライブに間に合わなくても顔を出してくれた方々、
どうもありがとうございました!

chity boatは最後のライブだったのに台風のおかげで仕事がたてこんだ
TOMAさんが来れないという最大のアクシデント発生。
うそでしょー!!とがっくりきたのですが、
米須君が言ってたようにTOMAさんが来れなくて
最後のライブという実感もあまり湧かず、
二人で必死に演奏してあっけなく終わりで、
湿っぽいライブにならなかったのは、それはそれで良かったかもしれません。
それでも三人で演奏したかったけど。
ライブの数日前、練習の為に三人でスタジオで演奏したのが
実質の最後でした。自分的には練習とはいえとても楽しくて
やっぱこの二人と演奏するのはこんなに楽しいのになあ、と
練習後になんとも寂しくなってしまいました。
だからライブ当日TOMAさんがいて三人で演奏してたら泣いてしまったかも。

解散になることが決まった時は心の整理がなかなかつかなくて
二人に悪態をついたりして困らせてしまいました。ごめんなさい。
chity boatはまだまだ試行錯誤していたし、
まだちゃんとなにもやれていないのに、と思ってました。
終わってしまったことが結果なんだから考えても仕方ないやん、
と頭ではわかっていてもどうしても悔しくて。
今はもう、大丈夫です。
またなにかが始まるだけ。自分次第で。
強がらずにそう思えてます。
今まで通りのんびり、たまにやる気をだしつつ
ちえみジョーンズとして歌っていきます。

chity boatになって一年とちょっと、その前のサポート時代を含めると
6年間、三人でやってきました。
三人で作ったアルバムは私の宝物。
6年の間に新しい景色を見せてくれたTOMAさん、米須君ありがとう。
二人とも大好きなんでまたどこかで。
楽しい日々を、ありがとうございました!

とりあえず、私は明日から一週間ほど台湾旅行だぜ!
今回は台南にも行って食べまくってくるんだぜ!
楽しい日々は終わらないんだぜー!

台湾から帰って来たとたん、久しぶりに風邪ひいて寝込んでしまいました。
食べて、遊んで、歌って、食べて、遊んで.....
さすがに疲れていたみたいです。
でもすごく久しぶりに高熱が出たのでちょっとすっきりした気もするなあ。

今年初のライブは誕生パーティー的な感じで
パンやお菓子食べながらゆるーくやったのですが、
出演者4組+ちえみジョーンズでも歌ったりもして、
想像以上に長丁場になってしまいました。
出演者のみなさん、観に来てくれたみなさん、
つき合ってくれてほんとにありがとうございました!
いっぱい出番があって、とっても楽しかった!!
がちゃぴんさんに、「毎年やったら?」と言われたので
また来年もやりたい!かも。
ライブのMCでもちょろっと話しましたが、
モチベーションを保って音楽を続けることがなんだか少し
難しいなあと思っている年頃で、、、(今頃!)
だからこそやりたいと思ったら素直にやりたい事をやりたいね!と思ってます。
全然まとまってないけど新曲ができてうれしかったし、
いやー、ほんと楽しかった。
自分が好きなミュージシャンと一緒にライブできる幸せ。
either/orもyuki kawanaもメカルジンバンドも超かっこ良かったです。
今度はユキノーツさん呼んでなんかやりたいなあ。
あ、それと福岡史朗さん!また沖縄にこんかなあ。
10月に観てからずっとCD聴いてます。どのアルバムもステキすぎる。
去年は素晴らしいミュージシャンに出会えて良かったなあ。。
そうそう、この日は誕生日プレゼントも頂いてすごくうれしかった!
TOMAさんがくれたレコードがすばらしくてNICE CHOICEな3枚でした。さすが!
可愛い靴や雑貨やお菓子など、ほんとありがとうございまっすーーー!

そんな感じでウキウキな1/10の夜を過ごして翌日の夕方台湾へ出発!
台北でのライブは到着した翌日で、イベント自体も二日目だったので
一日目から参加できなかったのが少し残念でした。
なんか今回は宗像堂のパン屋さんや現地でラーメン屋さんをやっているまっきーさんの
沖縄そばやさんもあって、盛りだくさんだった!
ライブも!GASPは目をつむって聴いたらヒロトかと思ったし、
最後の最後まで盛り上げたPHULARのサービス精神とロック魂はほんとすごいなあ!
前回もそうだけど、沖縄のtaionと台北のcozaのイベントに乗っかって
ライブをやらせてもらって、ほんとに有り難いです。
ほんとに、いつもありがとう!!
なにより米須君&ジェームス&ユキちゃんと台北でライブやれたのもうれしかったなあ。
ジェームスがビールでご機嫌になって歌ってたのが印象的やった。

ライブの翌日からは観光、食べるだけ!だったけど
今回の旅行ではそこまで食欲爆発しなかった気がする。。。
すでに風邪の兆候があったのかも。といってもいろいろ食べたけど。
ちょっと何食べたか思い出してみよう。
1/11夜)小龍包、蝦餃子など
1/12朝)豆漿、小龍包など 昼)牡蛎麺線、臭豆腐 夜)タイ料理
1/13朝)パン、小龍包、豆漿など 昼)蝦ワンタンスープ 夜)夜市でラーメン、チャーハンや臭豆腐
1/14朝)コンビニ粥 昼)フライドチキン、乾麺、空心菜炒めなど 夜)蒸し餃子、タピオカミルクティー
1/15朝)コンビニ肉まん 昼)大腸包小腸、台湾ソーセージ 夜)いろんな台湾料理、コーラフロート、マンゴーかき氷
1/16朝)空港でバーガーキング(笑)
あらー、結構いろいろ食べてるなあ。やっぱり。
最後の夜に現地の友人のチャーミンちゃん達が連れて行ってくれた
台湾レストランの料理はどれも美味しくて感動したなあ!
ブロッコリーに卵ソースかけたやつとか、カボチャのスープとか。また食べたい!
どこに行ったとか、どんな小龍包たべたかとかは、
私のflickrに写真をアップしたので良かったら見てみてください。
十分(地名)で願い事を書いてランタン飛ばしたの、面白かった!
ライブの写真もあります。がちゃぴんさんが最高にかわいい写真あります!

というわけで久しぶりにブログを書いて、なんともまとまりがありませんが読んでくれてありがとう〜!今年もよろしくお願いします。
名護市長選、おめでとう!


chiemi, toma, yousuck のバンド名が決まりました!
「chity boat」(チティボートと読みます)です!
なかなかカワイイようなちょっと可笑しいような、私達らしい名前だと思います♪
これからもよろしくおねがいします!

chityboat pic.jpg

紛らわしいタイトルですが、ライブのお知らせと、もひとつお知らせがあります!
次回のライブは6/14、那覇のライブハウスout putにて開催される
『SET YOU FREE TOUR 2013~ルンルンベイビーツアー初沖縄!』
にて歌わせてもらうんですが、
このライブからちえみはバンドとして活動することにしました!
もちろん、メンバーはTOMAさんと米須雄作くんです。

この三人で演奏しはじめて、はや5年。
一緒にアメリカ行って、ながーいレコーディングを経て、
アルバムを完成させて、先月レコ発まで辿り着くことが出来ました。
3人で演奏する時も、ちえみジョーンズとして活動していたのですが
二人はかけがえのない友人として、素晴らしいミュージシャンとして
サポートなのにサポート以上にいつもちえみジョーンズを支えてくれてました。
そして東京ツアーで、レコ発で、二人と演奏して、改めて
「この三人でもっともっと音楽を作りたい〜!!」という思いが溢れて、
もはや私たちはバンドになってたんだなあ、と気付かされたのです。
お互いを生かし、生かされるメンバーだと自負してます。
私の提案を受け入れてくれた二人に感謝します。
TOMAさん、米須くん、今までありがとう!
んで、これからもよろしく!

というわけで、今まで通り三人で音楽活動しますが
晴れてバンドとなり、これからどうなるのか楽しみです。
6/14のライブ、ぜひ観に来てほしいです。
バンドになったことがきっかけで産まれた、
作成中の新曲が歌えたらいいなあと思ってます。
ちなみに、バンド名はまだ決まってません。
とりあえず、「chiemi,toma,yousuck」です。
良いバンド名が決まったら、またお知らせします。
もちろん、弾き語りの時はちえみジョーンズです。
「ちえみジョーンズ」と「chiemi,toma,yousuck」(仮)を
これからもよろしくお願いします〜!!


2013年06月14日(金)
『SET YOU FREE TOUR 2013~ルンルンベイビーツアー初沖縄!』
■出演
chiemi,toma,yousuck
ワタナベイビー(ホフディラン)
宍戸留美
神谷千尋

開場 19:00 開演 19:30
前売 ¥2,500(D代別)、当日 ¥3,000(D代別)
*14日Output公演、15日G-shelter公演通し券 ¥4,000(DRINK代別)
※通し券は店頭のみでの 販売になります。
ローソンチケット Lコード 86763
※チケット発売日:5月12日

-予約・お問い合わせ-
各出演者予約
ライブハウスoutput
outputop@gmail.com 
098-943-7031


眠れないので、こんな真夜中にカフェラテとドーナツ食べてます。
やばいなー。
昨日のライブに来てくれたみなさま、ミュージシャンのみなさま、手伝ってくれたみなさま、桜坂劇場のスタッフのみなさま、ほんとにありがとうございました。
新しいCDの曲を全曲演奏できたし、ゲストミュージシャンにも参加してもらって、
ここ数年の活動の集大成のライブになったと思います。

ライブ当日までは結構不安でした。
東京ツアーなんかもあって、リハの回数も少なかったし、
お客さんは来てくれるのだろうかとか、アンコール曲を用意しても良いのか(笑)とか。
だけど、始まるととっても気持ちよく歌えたし、ライブが終わった後もたくさんの方に
「とても良いライブだった!」と言ってもらえてめちゃくちゃ嬉しかったです。

改めて昨日を思い返すと、あんなに素敵な空間で、素晴らしいミュージシャン達に囲まれて、
たっぷり20曲近くも歌えて、わたしはなんて幸せなんだろう。。
すごく、すごく贅沢な夜でした、
音楽をやってて良かった。ほんとに。
楽しいことばかりじゃないし、できないことに悩まされることもたくさんあるけど、
歌っててよかった。
ちえみジョーンズをやってて良かった!ではなくて、
TOMAさんと米須君とアルバムを作って音楽をやってきて、ほんとに良かった!

とにかく、レコ発が終わって一区切りつきました。
少しカッコつけて言うと、「インディアナを離れて」始まった旅が、ようやく終わった感じです。
新しい旅がどんなカタチで始まるのかまだよくわからないけど、
寂しさとワクワクが混ざったこの気持ちは悪い感じじゃない。とおもう。
新しい景色が見れますように!

6年ぶりの新しいアルバムがやっとこさ、先週発売されました。
ほんと、やっとやっと、やっとこさ、です。
2009年秋頃から録音を始めました。
毎週日曜日、用事がない限りは米須君の実家にある音楽室、
通称「コメスタ」にみんなで集まって、ゆるゆると録音してきました。
毎回、米須君のお母さんが美味しいコーヒーやお茶やお菓子を差し入れてくれて、
(時にはごはんも!)
みんなでおやつを食べる時間の方が長い時もあったり。。
楽しい時間だったなあ。

作成のきっかけは、やっぱり08年秋のUSツアーです。
その年の夏頃からTOMAさん、米須君と三人で演奏をし始めて、
ツアーをきっかけにすごく良くまとまった演奏ができるようになりました。
帰ってきてから、ツアーの思い出が詰まった「楽しい日々」という曲ができた時、
すかさずTOMAさんが「三人でアルバム作ろう!」と言ってくれたのです。

この頃の三人での演奏は初めての感覚で歌えることもあったりして、
すごく感動しました。
この三人だったら、どこででも演奏できるぜ!って感じで盛り上がり
プラネタリウムで演奏した時は、ほんとに気持ちよかったなー。
プラネタリウムライブの音源は試聴とDLができるので是非。
暗い所で聴いてほしいです!

そして、始まった録音は楽しいことだけではなかったけど。。
今までのレコーディングは、短期集中で、
スタジオを予約している限られた時間に録音する!
というカンジだったので、勢いで、いさぎよくOKテイクを出すことができたのですが、
締め切りがないレコーディングだと、どうしても欲が出てしまい
一週間ぶりに聴いたらなんか違う、とか思ったりして
また一から録り直しすることもよくありました。
私は、歌を作った時にアレンジも同時に浮かぶタイプではないので、
その場その場で、漠然としたイメージを伝えたり、みんなで考えたり。
思いつきで発言をすることも多いので、TOMAさんや米須君からしたら
「先週と言ってることが真逆じゃないか・・・」
と、わじわじ(いらいら?はらはら?)させることも多かったと思います。
特に録音担当のTOMAさんはいろいろ思うこともあったんじゃないかと想像しますが、
まー、それはみんなおたがいさまです。
私も、みんなも、いい経験ができたと思ってます。
根気よく録音に付き合ってくれたTOMAさん、米須君、ありがとうございます!
もちろん、三人だけの力ではなく、キーポンやマナさん、
ゲストミュージシャンの方々、と
周りの人たちの助けもたっくさん借りてやっとこさアルバムは完成しました!

そして、結果的にはとっても良いものが作れた!
今までの作品の中で一番派手さはないけど、
一番スルメ的な味のあるアルバムだと思ってます。
個人的に、近年は夜なんかに独りで聴いてしみじみできる音楽が好きなので、
そんな最近の好みが現れてる感じかもしれません。わかんないけど。
なので、何度かじっくり聴いてほしいです。
聴いてくれてる人の気分と私の曲がリンクする瞬間があれば素敵だなあ、と願います。

んで、ジャケットを手作り仕様にしたのは、録音した音にとっても愛着が湧いたので
普通の写真のジャケットにすると寂しい気がしたからです。
USツアーで、ローラという女の子ミュージシャンが
ミシンで縫った手作りのCDをくれて、それがあまりにも可愛かったので、
まねさせてもらいました。
デザイナーのなかしゅうさんにすすめられて、
初めてアクリル絵の具で絵を描いたのも楽しかったな〜。
アメリカツアーで見た景色などを描きました。
一枚一枚、縫ったりCDを入れたりする作業は大変だったけど
意外と面倒ではなかったです。
可愛いなあ、とにやにやしながら作りました。
イメージとしては、小さな小さな画集のつもりです。
中も外もとっても愛着の湧く物ができて、ほんとに嬉しい。

アルバムを作って発売するということはとっても大変だけど、
アルバムの中には関わったみんなの、夢と希望とたくさんの想いが詰まっています。
「そうさ、希望の風船を手にし、不安と戦うのさ〜♪」
という知念詩導さんの名曲が大好きなんですが、
そんな感じでこれからも夢と希望を持って歌っていきたいです。
夢と希望と自信を持って、この「being away from indiana」をおすすめします。
どうぞ、よろちくです!


明けましておめでとうございます!!!
去年は無事にやっとやっと録音も終わって、あとはジャケット作るだけー!
楽しい一年になりそうです。
今年はツアーしてたくさん歌いたい。
台湾に行きたい。
アメリカにも行きたい。
アイルランドにも行ってみたい。

写真は年末にうちにやって来たかわいい相棒と☆
カブは思ったよりも乗りこなすのが難しそう。
まだまだ遠出は怖くてできません。。
だけど風をきって走るのはめちゃ気持ちいいぜー!

今年はCDリリースもしますので、
ちえみジョーンズのオフィシャルFBページ
http://www.facebook.com/chiemijones
ぜひ「いいね!」して情報チェックしてください〜。

よろしくお願いします☆

| comment(0)

ブログの更新が一年ぶり!!びっくり!
たまにチェックをしてくれてる人がもしいたら、ほんとすみません。
ごめんなさい。

そんなわけで一年ぶりの更新は、明日のライブについて!
「うたいたいきもち」というタイトルを付けてライブします。
tomaさんとユーサックと歌います。
それと、友達の滝田法寛も歌います。
最近、とってもうたいたい気持ちが強いです。
歌える場所があるならどこででも歌いたい!
もともと、歌いたくて歌ってきたんだけど、
特にtomaさんとユーサックと一緒に歌うのが楽しくて仕方なかったけど、
もっともっと歌いたくて仕方がありません。
沖縄にいながらも3/11直後、何とも言えない不安な気持ちなって、
歌なんか歌う気分にならなかったし、音楽も楽しめる気分じゃなかったけど、
インターネットでバンバンバザールさんの「勝手にEXNE」のUST中継を観て、
とっても励まされて、感動しました。
観た人はみんな感動したんじゃないかなあ。
なんにもできないという無力感のなかで、歌を聴いてじわじわと
心があったまっていく感じ。
上手く言えないけれども、なんか、私もうたいたいー!という気持ちが
もりもり湧いてきました。
新曲も出来たりして!
んで、いくつかのライブでうたったけど、もっともっと歌いたくて、
歌いたくて仕方ないはずのタッキー(滝田法寛)を誘って、
明日のライブをブッキングしました。
いつも通りのライブですが、うたいたいきもちはどんどんおっきくなってます!
ぜひ遊びにきてちょんまげ!

2011/5/7(土)那覇市栄町 サワディ
「うたいたいきもち」
出演:ちえみジョーンズ+TOMA+ユーサック、滝田法寛
料金:1500円(ワンドリンク別)
open 19:30 start 20:00

ツーマンなので、たくさんうたえる!
うーれしーぜ♪

| comment(1)

5/30にライブをさせてもらう久茂地公民館のプラネタリウムに行ってきました!
レトロな雰囲気がスバラシイ。

プラネタリウムは子供の頃に行って以来。
垣花先生の解説で、春の星座を堪能しました。
おおくま座やこぐま座、春の大三角形などなど。。。
吸い込まれるような星空を見てると少し眠くなるほど
リラックスしてしまいました。

宇宙があって、たくさんの星があって、
その中の地球という星に住んでいるという何とも不思議な気分。
毎日、ちっぽけな自分の事でいっぱいいっぱいになってしまうけど。
また、行きたいなー。

そうだ、今度キャンプに行くときは星座表持って行こう!

それにしてもあそこで歌えるなんて、楽しみすぎる!
想像しただけでも気持ちがいいー!

IMG_0162

| comment(0)

月別 アーカイブ