July 2007 Archives

パイナップルとメロンと忘れ物

|

パイナップルって真ん中に芯があるんですね。どうりで缶詰のパイナップルは真ん中の部分がないんだ。そっかそっか。この前ジェイムスにパイナップルの畑はエイリアンの畑に似てるよねって話をしたら「は!パイナップルは木になるんだろ?」って言ってましたね。僕も昔はそう思ってました。たしかに上からぶら下がっているのをもぎった様なカタチをしてますよねえ。地面から伸びている茎の先に花のようになっているのを見た時、そのグロテスクな感じにちょっとひいてしまった記憶があります。ちょっと動物っぽい感じがあるのかなあ。

昨日は国頭村まで行って来ました。いろいろあって報酬としてパイナップル2個とメロン1個とパッションフルーツ4つをもらいまして、そのうちのパイナップル1個とメロン1個が僕んところへ来ました。パイナップル1個先ほどいただきました。とれたてはうまいね。半分食べたところで腹いっぱいになって、さらに上の半分はまだ固かったの下半分だけいただきました。口の周りを甘い汁で汚しながら切ってはほおばり、切ってはほおばりしました。うまかったす。

次はメロン。結構でかい。底の部分が柔らかくなってきているのですでに食べ頃。そんなに好きではないんだけど、明日がんばって食ってみるつもり。

ちなみに荷物をひとつ忘れてきたので今度またとりに行きます。沖縄本島最果ての地、国頭村。沖縄に来て8年目にして足繁く通っております。名護を過ぎてからがまた遠いんです。でもやんばるの自然の中にいると街に住んでることがほんとアホらしくなってしまいます。街に住む理由なんてこの世には本当はないんじゃないかって、そんな気持ちになります。戻ってきたら忘れるんですが。。。すみません。

チャンスがあれば好きなことを

|

仕事でも遊びでもチャンスがあれば好きなことをやるのは当たり前だと思います。周りに文句言われたらそれは「やり方」が悪いだけであって、やってる内容自体を否定されているわけではない場合が多いと思っています。ということをホッピーさんのインタビュー(結構前の)を読みながら考えました。

自分がいる環境や、大きい相手に対して文句を言ってぶつかり続けて行くっていうのはそれだけで時にヒトを満足させてしまうんやけど、それだけで止まってしまわないような柔らかさと心意気が必要ってことですね。柔らかさと心意気。柔らかさと心意気。

キラリと光るやつ

|

あつい。車のクーラーが効かなくなっていて乗っているだけでかなり消耗します。ふう。タイヤはスペアタイヤだし、右後ろの指示器がたまに切れます。信号待ちで降りて何回か叩くと点きます。消えているときは点滅速度が速くなるのですぐにわかります。

今日は海に行ってきました。今は疲れてもう布団の上です。リーフまで行こうとがんばったのですが、どうやら浜辺の看板に書いてあった「速い流れ」というのの中に入ってしまって、危険を感じて引き返してきました。当たり前なんだけど俺らは岸から離れれば離れるほど心細くなっていくね。こんなんで宇宙旅行とかできるんだろうか。

途中で砂地にある岩の周りに小さい魚の群れ(たぶんスカシテンジクダイ)に遭遇。こいつらが近くに行ってもあんまり逃げなくて群れの中で漂ったりできるんです。ゆーっくりと群れに突入していくと群れがドーナツ型になります。群れを間近で見ると一匹一匹の動きが見える。で見てると2〜300匹に1匹くらいは必ず体を横回転させてくるくる回ってるやつがいるんです。絶対にいる。なんかそいつだけ一人で遊んでるみたいで見ていておもしろい。愛嬌があるというか。

こいつらは普通に泳いでると群れでいても背景になじんでいて気づかなかったりするのですが、たまにキラって光るので「なんかいる」ってわかるのです。そのキラって光るのが横スクロールしてる一匹なんですよ。上を向いたときにおなかの部分が太陽に反射して光るんです。不思議じゃない?なんのために?

さらにおもしろいのがすぐ近くの2匹がスクロールすることが絶対ないんですよ(僕が見た限りは)。スクロールするやつは必ずある程度距離をおいたところに出現するのです。スクロール係はあらかじめ決まっていて、そいつが学級長みたいに統率しているんじゃないかって感じ。スクロールしないほうが大きな魚に見つからなくていいような気がするんだけどね、まあいろいろあるんだろね。

ふう、ダメもーど

|

最近夜に予定入れすぎて昨日はとうとうヨガをさぼってしまいました。なんかきつかった。行けば行ったで体を動かすことで逆に楽になるんだろうけど、そういう類のことは僕は大抵できないヒトなのです。ダメなヒトなのです。

昨日、一昨日と途中まで書いてそのまま寝てしまった書きかけのブログが2つほど。昨日のは公開直前まで行ったのに力尽きてしまって今ノートパソコンの方に入っています。ノートパソコンの電源を入れてコピーペーストすればすぐに公開できるんだろうけど、そういう類のことは僕は大抵できないヒトなのです。ダメなヒトなのです。

さっき急にカレーが食べたくなってスーパーでカレーのレトルトを買ってきました。でも帰ってきてからうちには今玄米しかないということに気づきました。玄米の炊き方が袋に書いてあってどうやら炊きあがった後にもう一度水を入れて炊きあげる(時間は書いてない)必要があるみたい。ということで近くのココイチにでも行こうかなと今考えています。お米を炊くなんてすぐじゃん、って思うかもしれませんがそういう類のことは。。。

今週末は頼まれたジャケットの制作をやるのですが、いっつも思うのが本当に最後まで辿り着けるのかなあということです。途中でやめて逃げ出しちゃうんじゃないかといつも思います。だってダメ出しされるかもしれないのに何時間もやってられるかってんですよ(プンプン)。大体あいつらヒトとの共同作業ってコトをわかってない。他人が一番力を発揮するのはそのヒトに自由にやらせた時っていうじゃないすかー。ヒトを自分の思い通りに動かしたいならまず巨匠にでもなって奴隷のようなアシスタントでも雇えっちゅうんじゃ、ゴルあーっ。そういうのを学んでもらえるいい機会にしてあげたいと思っています。キャー、オトナゲナイー!

つーか、できることしかできんっちゅうに。

ふう、時間は過ぎるなあ。

こういうこともやっていいんだよね。トップページに魚座のビデオをはっつけてみました。ちょっと音楽サイトっぽくなったようで嬉しい。頃合いを見て他のみんなのもはっつけていくつもり。まだそこまでネタはないようだから少しずつね。

しかしこうやって紹介できるっていうのはいい気分だなあ。わかってもらえるヒトには絶対わかってもらえる自信アリです。かっこいいんじゃない?

あのスペースはこれからも自由に使いたい。

倒れたフェンス

|

おお、うちの近くのゴルフの打ちっ放しのフェンスが倒れてます。20〜30メートルくらいあるやつ。三面ある内の二面ほど。今朝車で通った時は危ないからバラしてあるのかと思ってたらどうやら違うみたい。さっき通ったら下に停めてたらしい車が三台くらい下敷きになってつぶれてました。みんな野次馬根性で徐行するので渋滞になってました。明日は野次馬だらけだなあ。おいらも行かなきゃ。斜めに崩れてまだよかったかもねえ。バタンって道のほうに行ってたらやばかったはず。案外こういうのはテレビとかに気づかれずに終わったりするもんなのかもね(←すでにやってたらしいです)。これ見たら今から台風を迎え撃つヒトはビビるやろうなあ。

これは今朝。見づらいです。白い車が潰れてるのがちらっと見えます。
フェンス

えー、わたくしの被害的には、車の助手席側の窓から水がぴゅんぴゅん入ってきてたようで、車内なのに足下に水たまりが出来ていました。運転席側の窓の上についてるプラスチックのひさしみたいなのが運転中にバビュンって飛んでいきました。助手席側のはかなり前に飛びました。

バイクが倒れました。朝は倒れてなかったのに。足を載せるところのゴムのシートが左側だけどこかへ飛んでいきました。うちの前の通りを一通り探してみたのですが見つかりませんでした。

みなさん気を引き締めて!気をつけてー!

台風前夜

|

今日はヨガは中止です、と連絡がありました。窓を締め切ってドライを効かせて部屋でひっそりとガムを噛んで過ごしています。風呂場にアレがいました、ハア。やつらも明日の台風に備えて避難してきてるんだろう。外にいたら明日の昼頃にはどっかに吹き飛ばされちゃうからね。洗濯をしました。お香を焚いています。

ふう、ちょっと外の様子でも見てこようかなあ。
ちょっとだけね。

パンク

|

週末、北部にある滝まで行ってきました。なかなかの珍道中。まずクーラーがほとんど効かないので暑い。ここのところの沖縄はとにかく暑い。危ないくらいに暑いです。

国道から標識通りに横道に入って滝に向かってしばらく走っていると、車が妙に重たい感じ。その直後にタイヤが道にくっついてしまったような感触。助手席のジェイムスが窓から下を覗いて「あなたは潰れたタイヤを持った(←直訳)」と言っている。外に出ると左後ろのタイヤがべったり潰れている。まわりは畑ばかり。日差しも強いしなんかのロードムービーみたいだ。

荷台のカーペットの下のスペアタイヤとジャッキを取り出す。ジェイムスがジャッキで車を持ち上げたところでネジをまわすやつがないことに気づく。(あれはなんていう工具だったか)海に行ったときに貝か何かをぶっ叩くために使った記憶がある。たぶん見つからない気がしたので畑の中の小屋のあたりにいたおじさんのところに借りに行く。どうやら小屋は農耕具置き場だったようで、おじさんは僕らが欲しかった道具を小屋の奥からすぐに出してきてくれた。車まで戻ってタイヤのネジをゆるめる。

町と町の間の距離が長いアメリカではこんなことは日常茶飯事なんだろうなあと思う。負けず嫌いの僕はなるべく慣れた風を装ってネジを一本ずつゆるめていく。ちえみさんが「こんなに働くキーポンは見たことがない」と携帯で写真を撮っている。ジェイムスにそれを伝える。笑っている。

おじさんの声がして振り向くと、おじさんが半分に切ったスイカを持って立っている。スイカにはでかい出刃包丁が刺さっている。適当に切って食べなさいというおじさん。恐縮して受け取るふたり。なんだおじさん、嬉しいじゃないか!

タイヤ交換をそつなくすばやく済ませて僕もスイカをいただく。誰が切ったのか、いびつな切られ方をしている。ところで僕はスイカがあんまり好きじゃない。話を聞くとジェイムスもちえみさんもあまり好きではないらしい。が、ここで食べなきゃ男(または女)がすたる!ので一生懸命食べる、が4分の1くらい残る。種をそこら中に吐いてスイカ畑にする。

道具を返しに行ってスイカのお礼を言う。「まだまだ甘くなくておいしくなかったでしょー」と言われたのでオートマチック気味に「そんなことないですよ。おいしかったですよー」と答える。感謝の気持ちがある時ほどなんか伝わらない感じになってしまうことってよくあるよね?

車に戻っていざ出発。スペアタイヤの空気が少なくてごわごわと音がするのがとても気になる。(あとでスタンドで空気を入れたらよくなった)僕の手際が悪かったのか、今までタイヤの交換をしたことがあるかのか?とジェイムスが聞いてくる。「前に一回だけあるよ、教習所で」と言ったら笑っていた。それはそれは暑い一日だったっす。

ヨガに行くと「はい、カラダわすれてー」って軽く言われるのですが、なかなか難しいことです。忘れたり、はたまた強く意識したりとなかなか忙しい。

夜の公民館の窓に映った自分を見ながらやってるのですが、真上にあげた両手をゆっくりと下に降ろす時、こっそりと薄目をあけたら右と左の腕の高さが全然違うんですよね。自分では左右対称をイメージしてやってるんですけど実際いつもばらばらです。こういうのはどこを鍛えればいいんすかね。脳味噌ですかねやっぱ。

まあそれ以前に、両手を横に広げた自分を見て「おれ土俵入り?」って思ってしまう雑念だらけの自分をなんとかしたい。

インディアナに行くのかな2

|

疲れている。遊びすぎ。4月に来てたジェイムスがまた来てます。日曜から2日続けて遊んでます。

土曜の夜に電話があって日曜は何もないって言っていたので伊計島まで泳ぎに行った。今年初めて。恐ろしいくらいの晴天。途中でパン屋によって朝ご飯。パン屋を出るとさらに日差しが強くなっていた。勝連城跡に立ち寄る。上まで上がったら太平洋が真っ青になっていて、とても綺麗だった。ジェイムスが観光客のヒトの写真を撮るのを手伝っている。

大きいボトルのお茶を買って伊計島。いつもの浜へ行くと車がたくさん止まっていた。でもビーチまで行ったらそんなにヒトはいなかった。もの凄い引き潮に驚いた。あんなに引いているのを初めて見た。リーフまで歩いていけるくらいの引き潮。実際ジェイムスとふたりで歩いていってリーフの外にぽちゃんと飛び込んだ。

海の中って宇宙ですよね。まあ陸の上も宇宙ですが、違う宇宙ですよ。違う宇宙に行けるってのはいいことです。みなさんも機会があれば、ぜひ機会を作ってあちらに行かれてみたらいいと思いますよ。ぜひ。

今年初めてということで息が続かない。昔ライフガードをやっていたこともある身長190センチのジェイムスは海の中で見るとイアンソープが水中メガネをかけているようにしか見えない。岩に近づくと大きい波が来た時に危ない、という言いつけをきちんと守ってちょっと離れて潜っている。なんたってインディアナには海がない。海のように広い湖があるだけ。ライフガードは湖でやっていたらしい。水が茶色いらしい。

それからちえみさんとこで軽く焼肉をして、前回いっしょにカラオケに行った友達も合流。友人の相変わらずのハイテンションさで盛り上がる。その友人の口から「戦争になったらおまえは俺を殺すか?俺はおまえを殺さない」っていう酔っ払い外交の決めぜりふが飛び出る。

ところで、ジェイムスはキーポンミュージック.comを(僕のところだけじゃなく、他のミュージシャンのページも)翻訳サイトを使って見ているらしいので、今回は翻訳されやすいようにここまでちょっと丁寧に書いてみました。が、今googleで翻訳してみたらやっぱり意味不明だったのであまり意味がなかったみたい。そもそもカタカナの部分は翻訳されないですね。「ジェイムス=james」ということさえわからないってことだよな、これ。さらに上の「翻訳されやすいように」の最後の「うに」の部分の翻訳が海にいるウニなってたなあ。海でウニの話たくさんしたからなあ、意味が滲み出てきたのかなあ。「あ、ウニの話だな」って思われるんだろうな。もうわけわからん。

ぎっくり腰で寝込んでいるなかしゅうからさきほど今回のダイジェスト引き継ぎましたが今日は眠いのでまたあした。あと1分以内に寝床にGO!

初対面よりも2回目の時のほうがうまく話せないっていうヒトがいるらしい。僕です。今日は初対面の嵐でした。次が怖い。常に初対面モードっていうのをやったら疲れるだろうか。疲れるだろうなあ。ムリしてるってことだな。ムリはよくないな。

今日は県内で一番たくさんCDを売っているレーベルの社長さんのお話を聞くことができました。懇親会の席でとなりになったので、新しい何かを学んでやろうとがんばって喋ったのですが傍目で見たら空回りだったのかもしれません。まあムリはよくないな。

いい社長っていうのはどんなヒトの話でもきちんと聞いてくれるヒトが多いなあ。聞き上手。僕は聞き上手にいつかなれるんだろうか。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS