May 2007 Archives

アメリカ民主党の次期大統領候補のひとりバラックオバマさんもtwitter使ってますね(オフィシャルなモノだと思うけど)。「イラクを終わらせるのにあと署名ひとつだけだ、と考えている」とか「今の大統領が、作戦は完了した、と4年前に言ったのになぜまだ戦争は続いているんだ」とか書いてある。これ、本人の考えがそのままリアルタイムに出てきているとしたら選挙上とても魅力的なツールになるんではないだろうか。

ヒラリーさんのページも見ましたけど、どっちの候補も今流行りのウェブサービス、myspace、flickr、youtube、facebookなどを駆使しています。日本の政治家でmyspaceやってるヒトとか、mixiでオフィシャルに政治活動しているヒトっているのかなあ。探そうと思ったら職業リストに政治家が入ってなかった。中味はどうであれ伝えようという姿勢は評価できると思います。

twitterはじめました

|

上のブログタイトルの下に最新の書き込みと、いつ書き込まれたかが表示されるようになっています。僕のtwitterのページはhttp://twitter.com/keeponです。それにしても僕とtwitter仲間になるのはどういうヒトなんだろう(まあもしいれば)。

twitterはあのblogger.comを始めたevさんの会社が始めたサービスです。(彼はblogger.comのプロフィール番号が1です。数字を順番に打っていくとブログの創世記を作り出した人たちがどんどん出てきます。)僕は彼のブログをblogger.comを利用し始めたから購読(チラチラと6年間)しているのですが、年々ビジネス書の教科書みたいな価値観になっていってるのが残念。何をやりたいかではなくて、何をやったらgoogleに買ってもらえるサイトができるか?に興味が行ってる感じ。odeoも簡単に手放したしね。まあいいんですが。

twitterはなんなんでしょうねえ。まだそんなに使い込んでいない僕が思う限りでは、共有度の高い超お手軽ミニブログみたいな感じでしょうか?「今あなたは何をしてますか?」の答えをほぼリアルタイムに共有するわけです。友達登録すれば同じページにどんどん表示されてきて会話みたいに交信できます。さらにニュースページとして使いたいヒトは、登録してくれたヒトビトそれぞれのページにも表示されるのでダイレクトにお手軽にメッセージを配信できます。mixiをやってるヒトはわかるかもしれませんが、マイミクの新着日記のタイトルだけで気の合う仲間達がコミュニケーションしてる感じでしょうか?

「じゃあそれってbbsと何が違うの?」って聞かれたらなんて答えよう。その答えの中にweb2.0の意味が隠されているんですよ。きっと。

わが家にもVHS化の波がやってきました。宝物があるという触れ込みでやっている中古品屋さんに行って中古のVHSビデオデッキを買ってきました。1500円。

わが家には無数のビデオテープがあってほとんどもらいもので、ラベルもほとんど貼られていなくて何が録画されているのかわからなくなっています。とりあえずそのビデオテープを一本ずつ再生していく。中味を確認したらケースに入っていたラベルを小さくちぎってはっつけてタイトルを書いていく。ビデオテープの整理といういう作業を生まれて初めてやりました。やり始めると止まらないモノで一気に全部やりました。急に始めた掃除みたいなモノです。

で、わかったのが3倍モードで録画されたビデオをそのデッキで再生してもほとんど音が出ないということでした。さらにわかったのが、僕が一番見たかった2本が両方ともテレビから3倍モードで録画したものだということでした。見つけた瞬間に「うお!コレ見たい!」って思った2004年の魚座とくりもちっく来沖ライブも3倍モードでした。

何回もクリーニングテープを回しました。そのたびに少しずつ断片的に音が出るようになっていく気がする。僕が持っていたのは乾式のクリーニングテープ。どうしても湿式のものを試したくて近くの電気屋に買いに行く(この時電球も買った)。クリーニング液をたっぷりと染みこませて回す。何回も回す。我慢できなくなって分解する。綿棒でヘッドを直接こする。フタをしていざ再生。何も変わらない。ついでに壊れたテレビデオの方でもクリーニングテープをまわす。何回も回す。こっちも分解する。が中が入り組んでいてヘッドを擦るのが大変。組み立てていざ再生。何も変わらない。こっちは音しかでない。(テープが2本あればいいのに)

電気屋にあった8500円の新品のビデオデッキのことを考える。そしてクリーニングテープ880円のことも考える。また無駄遣い?と考える。

最近パソコンで作業をする時は音がないとすぐやめてしまうので、昨日の晩はビデオの音だけ聴きながら作業をすることにしました。音が聞きたい時はテレビデオの方を使います。で、2時間くらいしてテレビの方を何気なく見るとなんと画が写っているではないか!感激!ということでクリモティックの伝説ダイブ!です(見えないかな)。ということで今わが家にVHS化の波。

でかい計算機

|


ホントに使ってるヒトがいるんですね。カブキものよのう。

我が家はCFL

|

うちにあった白熱電球を電球型蛍光灯にすべて差し替えました。すべてと言っても2個だけですが。yahoo!green(英語)によればこれで年間に僕が出すCO2が150キログラム減るんです。おれって偉い!

僕は蛍光灯の色があんまり好きではないのですが、白熱電球の色の蛍光灯というのが今では普通に売られているんですね。最近増えたのか、今まで僕が気づかなかったのかわかりませんけど早速買ってきたというわけです。2個入りパックで789円!

yahoo!greenでは、CFLに変えたヒトがそれを自分で申告できるようになっていて、さらにそれによって生まれる効果の積算がリアルタイムで見れるようになっています。たくさんのヒトをその気にさせる、シンプルでうまいやり方だと思います。僕もこのサイトを見てスイッチが入った気がするしね(電球だけに、プププ)。バナーとかもすぐ作れるようになってます。


那覇でひまつぶし、など

|

知り合いのバンドのCDジャケ制作を頼まれていまして、昨日はそのバンドメンバーが描いたなかなか見事な絵をスキャンしてもらいに那覇まで行きました。午前中には家を出て印刷屋さんに素材を持っていくと、とても腰の低いヒトが出てきて、データを渡せるのは夕方になるとのこと。宜野湾まで戻るのも難儀なので那覇で結構長めの時間つぶしに挑戦しました。

まず僕が好きな塩辛が那覇空港のおみやげ屋にあるという情報をもらっていたので、那覇空港に行ってみる。有料の駐車場に車を停めて、ターミナル2階のおみやげ屋の冷蔵庫をくまなく確認。が、見つからず。まあそんなもんだろう。塩辛は石垣産で、石垣の空港と宮古島の空港の売店にあるのは確認済み。まあ通販しようと思えばすぐにできるので(さらに空港で買うより確実に安い)まあひまつぶしです。

空港の近くのでかい古本屋へ行ってみる。いろいろあるところ。ざん切り頭を隠すため帽子コーナー。若者向けでぜんぶ小さい。バッグコーナーでふーん。ゲームコーナーで昔のゲームを一通り確認。懐かしいの(名前ど忘れ)があって買いそうになるがやめる。古本コーナーで「のんのんばあとおれ」を発見。前も買ったけど行方不明なのでまた買う。250円。電化製品コーナー。うちのテレビデオが壊れてるのでVHSビデオデッキを確認。ちと高い。違う店舗で2000円くらいであったので買うならそっちで、と思いとどまる。

昔住んでいたあたりにできた人気のパン屋に行く。細かく飾られた小さな惣菜パンみたいなのがたくさんある。宜野湾にも似たようなパン屋があるんだけど、こういうパンってパンじゃないやんっていっつも思う。別にやってもいいんやけど、カナダの片田舎風の店内装飾でやられるとひく。だって使ってるのは出所不明のプロセスチーズとか魚肉ハムとかやん。生地、できればくるみパンで勝負してほしいところ。くるみパンは騙せない。ということで2つほど買って運転しながら食う。

コーヒータイム。那覇に住んでいた頃から気になっていた漫画喫茶に行く。時間はまだたっぷりある。7年越しの願望を叶えるにはもってこいの日だ。店の名前は、40才を超えてもなお勝負師であり続けるあのプロ野球選手の名前がそのままついている。くたびれた店内。本はあまり追加されていないようで、どの本も背表紙が全部色褪せている。籐の椅子が固い。むう。

と、ここで印刷屋さんから「できました」と電話。はやい。まだ3時。とても丁寧な応対に恐縮して、電話を切る時に「今からとりに行きます」っていうのを「そのうちとりに行きます」となぜか言い間違ってしまう。「そのうち」じゃないだろ。

印刷屋さんでデータと領収をもらって出発。別に急ぐ用事もないのだけれど高速に乗って宜野湾へ。高速乗れば15分くらいでうちの近くまで来てしまうので、途中にあるパーキングエリアに立ち寄る。始点から10分くらいのところのパーキングエリアって誰が使うんだろうと思っていたけど、普通に淋しくない程度のヒトがいた。観光客よりも地元のヒトが多いのはなぜ。せっかくなので「のんのんばあ」を取り出して読む。これやっぱすごい。読んだことないひとは今すぐ読むべきです。もうほんと今すぐ探しに出かけてもいいですよ。

高速をおりまして、えーと恥ずかしながらすでに小腹がすいたので沖縄そば屋に行く。那覇にあるのと同じ名前のそば屋がうちの近く(でもない)に新しくできたのです。てびちそばを注文。麺を見て同じそば屋だと確信。ヨモギもただで入れ放題。でも那覇の店はそば350円なのにこっちは全部高い。てびちそば700円。まあでも那覇の方が安すぎるだけか。

部屋に戻ってデータを開く。簡単に配置してみてすでにイイ感じ。絵がいいからね。と、ここでアルバムのタイトル名(タイトル名?)をもらってないことに気づいてメール。「考えてなかった!」の返事。

くりもちっくとちょっとチャット。秋にはなんとか沖縄でライブしたいね、ということで終了。ここんところやってる電話版のページを一気にやる。何回もアップして確認。パケ代どうなんしょ。なんとかカタチになる。みんなきちんと見れているんだろうか。

いろいろな方の協力(じゅんこさん!KAOLさん!すーさん!)でキーポンミュージック.com【電話版】のページでもパソコン版と同じように新着エントリーのチェックができるようになりました。auとdocomo。(できてますよね?)これで電話版の利用価値が少し上がったはずです。mixiにちょっと近づいたネ;-p。あとはソフトバンク(またはボーダフォン)での確認を待って、またニュースページでお知らせしますわ。

これほんとはね、たいしたことないんですよ。携帯でgoogle検索かけると検索結果のページがすべて携帯用に変換されて出てくるのですよ。そのURLをコピーして貼り付けてるだけなんです。ほぼ日携帯版の新メニューのアドレスもgoogleのアドレスになってます。携帯用のページをお手軽に手に入れたい方におすすめです。コンテンツの内容や並び順によってはできないかとは思いますけど。

【約1時間後】
いやあ、シャワーを浴びながら「ほぼ日のほうはなんで機種によって分かれていないんだろう?」っていう素朴な疑問に思い当たりました。で、どうやら思った通り分ける必要がなかったようです。すばやくブックマークしてくれた方がもしいらっしゃったら、すみませんがもう一度お願いします!アッチョンブリケ。

またつまらぬものを撮ってしまった。

ATMについての小話

|

小話をひとつ。えー、さきほどお金をおろしに宜野湾市内某所のATMに行ったわけでございます。ATMというのはオートマチックトランザクションマシーンの略語でございます。え?そんなことはどうでもいい?はい、そんなことはどうでもいいことなんです。

僕がそのATMの前に来た時には、でかい皮バックを足下に置いたおじさんはすでに中にいたのです。見たところなにかしらの自営業をやっている風のおじさん。鏡越しにちらりと目が合う。

約1分後、煙草の似合うおじいが僕の後に並ぶ。

3分経過。なかのおじさんは何枚も何枚もいろんな通帳を入れたり出したりして、終わりそうでまったく終わらない。

5分経過。新しくちょっと小太りのおにいさんが列に参加。おじさんまだやっている。鏡越しにアイコンタクトを試みるがちらりとも見やしない。うしろのおじいのため息の間隔がどんどん短くなる。

8分経過。うしろのおじいが少しずつ前のめりになる。あげくには僕を通り越して扉のところまで行って中を覗き込みだす。「あんなのは銀行行ってやればいいのに、非常識だよ!」と僕に言う。「ですよねー」と相づち。

9分経過。まだやっている。後ろのおじいの落ち着きがさらになくなる。うしろのうしろのおにいさんは平静を保っている。というかうしろのおじいが盛り上がりすぎているため、いっしょになって怒りづらいというのが真相だと思われる。とその時鏡の中のおじさんと目が合う。おじさん目をつぶっていた現実を目の当たりにして少しスピードアップした感じ。

10分経過。どうやらそろそろ出てきそうな感じ。うしろのおじいは何か言うのだろうか。ドキドキ。

11分経過。とうとうおじさんが出てくる。緊張の一瞬!だがおじいは睨んだだけで何も言わずにスルー。

そしてその後、自分の置かれた環境に気づいた私キーポンはお金引き出しタイムのワールドレコードを叩きだした。

あたたかくなってきた

|

04_02_07_01_07_51PM.jpg

この花の写真は2月7日 4月2日午後1時7分51秒頃に撮ったモノです。最近では日差しも強くなってきてこの写真の光とは比べものにならないくらいギラっとしています。梅雨の前のエルニーニョ(<誤用)といった感じです。

ブヨに刺されて腫れていたところがようやく柔らかくなってきて収縮してきて一安心です。でもまんなかのぽっちがまだ固くて痒いです。

私事ですが、部屋がとてもちらかっています。故障中のプリンタの代替機が到着してそろそろ一ヶ月経とうとしてますが、まだ箱さえ開けていません。中身を入れ替えて送り返さなければいけないのです。

最近更新されていなかったエフエムキーポンミュージックでフラッシュ君が一人気を吐いてがんばっています。なんとかせねば。

寝る。今日も。

猫のビデオ

|

車のボンネットにいつも猫が乗っているという話をにしたのですが、その様子です。さえないムービーです。

ブヨに噛まれていました

|

小学生の頃、何回かブヨに刺されて足が腫れ上がった記憶があります。ふくらはぎがカチンカチンに固くなって走れなくなって泣いた記憶があります。ということでやんばるでブヨに噛まれました。右手と首、2カ所ほど。これってしばらくしてから腫れてくるモノなんですね。知りませんでした。

芝生に寝転がってる時、右手に小さい蝿みたいなのが止まってたので息でふーってやったんですよ。そしたらそいつは口のところだけで皮膚に食らいついて飛ばされなかったんです。これは噛んでる?って思ったのですが、たまたま引っかかっただけなんだろうと思ってたら5分くらいして、そこが痒くなりました。今は結構腫れています。首というか後頭部、左耳の後ろのほうはいつ噛まれたのかまったく記憶にございません。昨日の夜寝返りをうったときに「いたがゆい?」って思って触ったらふくれていました。そういえばちえみさんもどっか噛まれてたっていってたな。

かゆみ止めを買ってきて朝からしつこく塗っています。ネットでちらっと調べたところたいして効果はないそうです。噛まれたところが熱いので冷蔵庫をあけて、知り合いにもらったライオンのミルクのボトルを当てて冷やしました。ふ〜極楽極楽♪ついでに一口飲もうかと思いましたが、飲んだらかゆ死にしそうなのでやめておきました。これってどのくらいで治るんだろう。

奥から帰ってきました

|

ちえみさんのライブに同行して1泊2日で国頭村の奥というところに行ってきました。文字通り沖縄本島の一番奥にあって那覇空港から一番時間のかかるところだと思います。本当に気持ちのいいところでした。かなりよくしてもらって素晴らしい時を過ごしました。人生ってのはこういう時を過ごすためにあるんですよ、きっと。いつか恩返しができる日が来ますように。また行きたいなあ。

これで沖縄本島内で未踏の市町村はなくなったはず。

コイノボリ祭り

|

今日は奥に泊まってます。 久しぶりに自然の真っ只中。 最高やっさー。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS