March 2007 Archives

くりもちっくヘアー

| | Comments (3)

02_04_01_03_59_28PM.jpg

髪型をくりもっちく風にしてみました。
きゃー。

お、昨日僕が書いたコトがイトイさんの今週のコラムとシンクロしてましたね。まあ僕の言いたかったことは大体イトイさんが言ってることといっしょです。行間を読んでもらえれば大体わかるとは思いますが(←ジョークですよ)。いやあすごいヒトだ。考えるヒトだなあ。今年は「できることを」っていうのが流行るのかもね。

--

お、今前回のを読んだけどこれもすごくいいですね。自分の釣りを忘れてしまいそうで怖いのでもうあんまり読まないようにしよう。その前に僕には自分の釣りがあるのか?っていう話ですけどね。

結婚式の余興でドラムを演奏してきました。曲目は関取の名前がバンド名になっているひとたちの「drifter」という曲と、犬の名前がバンド名になっているひとたちの「猫になりたい」という曲です。いっつも思うのですが、ステージ慣れしていない僕は異常な精神状態で演奏することになるわけで、そういう時って日頃できることができなくなることはあれど、日頃できないことができるようになることはほぼないわけで、そう思うとライブってのは自分のできることだけを使ってやるもんなんだなあという至極当たり前のことをあらためて実感させられて、これをいっつもやってるミュージシャンってやつらはすごいなあって思いました。いやあ本当にすごい。ライブ後の他人にたいしての気軽なダメ出しとかもうできないかも。

これは心の修行だなあ、心の旅だなあ。

Desktop Tower Defense(←ゲーム)

|

やらなきゃいけないことがあるひとは絶対に手を出さない方がいいです。すげーはまる。やっと5000点行った。コツは白いやつをupgradeさせて最強にしてそいつらを主力戦隊にする。あとは道筋のつくりかた、とその他のドレを最強にしておいておくかってことかなあ。でも8000点とか行ってるヒトのやつは異様にシンプルな配置なんだよなあ。なんでやろ。

Desktop Tower Defense

英語ですが何回かやってればわかるはず。選んで配置。upgradeするときは配置したヤツを選んで右のupgrade。新規の配置やupgradeはお金がかかります。good luck!

僕、今週末ライブです

|

今週末は僕ライブしまーす。2曲ほどドラムを叩きます。場所は首里のホテル。チャージは高いですよ、1万円〜5万円(くらい?)。食事も出てたぶんビールとかも飲み放題です。あ、そうそう、僕のライブの前後に余興としていろんなひとが退屈なスピーチをしたり、かなりの正装した男女がケーキを切ったりします。まあそれらはすべて余興であって本番は僕のライブです。完全招待制なのでたぶん来れないとは思いますが、僕のミュージシャン生活のハイライトですのでぜひ、えーと、ぜひ、想像するなりして楽しんでください。

ちなみに僕もチャージを払います。

デジタルムービーカメラほしい

|

デジタルムービーカメラがほしいと思っています。普通のデジカメもブログも実生活をネットにアップする道具のひとつやと思うんですが、それのムービー版がこれになるんではないかと思います。ムービーはテープやディスクにではなくメモリーに記録されるのでデータがコピペできる(んですよね?)取り込むのにダビングみたいに時間がかからなくなった時点で始めて便利になるんでしょうね。ネット専用機だと思って一台ほしい。これでウェブ用のかっこいいミュージックビデオとか作れるようになるんだろうか。あと最近やっていないポッドキャストに替わってビデオキャストとか。Youtubeもあるしね。ちょっと面白そう。詳しく調べてみようかなあと思っています。

疲れなくてもいいはず

| | Comments (1)

慣れってすごいね。久しぶりの寒さと久しぶりの飛行機での移動で結構疲れました。今もう自分の布団です。去年の海外旅行で鍛えたので日本の国内線は余裕なはずだったんだけどなあ。実際去年は「国内線ってラクショーだよねえ」みたいな会話をしていたはず。それなのにこの有様。あたまくらくらしてます。

昔から思ってるんですけど、自分の住んでいない土地に来てもリラックスして疲れないような心構えを手に入れたい。どこにいてもリラックスして活き活きしてるヒトっていますよね。そんなのに憧れます。まあできてるほうだと自負していたつもりなんですが、今回この有様。目がしばしばしてます。

実際そんなに体力を使ってるわけでもないから疲れるのはやっぱ気力的なものだと思うんす。「気力的なもの」っていうのもいい加減な言い回しですが、まあ気疲れ。で「気」というだけあって、うまくやれば疲れないようにできるんじゃないかと前から思ってます。まあ修行が足りないんだろう。

寒いね

|

blog-photo-1174232613.55-0.jpg

今日は天気がよくて東京の空もきれいでした。そのぶんやっぱり寒い。慣れない寒さにそれなりのダメージを受けています。何にもしてないのにエネルギーを消費している感じ。まあでも今日はフラッシュ君とmiz氏としょうちゃんと早い時間から飲んだり食べたりしつづけて、消費している分以上に取り込んでいます。もうほんとにかなり余分に。

今日までにTシャツの注文をいくつかもらいました。このペースで最後までいくと新記録なんだろうけどきっとそうはいかないんだろうなあ。27日締め切りです。

明日帰ります。

乗り損ねて 20 分待ち

|

駅のホームから。

大きい荷物の何も知らない旅のフランス人が禁煙のプラットフォームですぱすぱやっている。うまそうに吸うよなあ。

市場でライブ。

|

栄町市場は小さなお店がたくさんあって買い食いの誘惑がすごいのだ。

東京行ってきます

|

何を着ていこう。

その前に那覇の市場でライブを見ます。

今更ですが、スタイルキャッチャーというプラグインを入れてみました。このプラグインは、そこに登録された既成のデザインであれば恐ろしく簡単に入れ替えることができるという禁断のプラグインでした。このプラグインがなくてもデザインのデータ(cssとイメージ)だけダウンロードすればそれだけでもすでに簡単です。cssだけでここまで変えられるなんて、今更ですが、すごいなあ。

今4つほど試した結果、前回の書き込みが暗かったのでなるべくミスマッチなヤツを選んでみました。僕のブログは今空と陸との間にもぐり込んでしまってます。チャイルドプレイという名前がついたデザインです。くぁわーうぃーいー♪

人類滅亡の危機について漠然と

|

日経BPの立花隆さんの記事を読んだ。「地球存続」っていう言葉が最近自分にとってリアルに響くようになった気がする。人類存続、または人類滅亡。もし人類の感受性の偏差値というモノがあるのなら僕はたぶん偏差値51くらいのところだと思っているので、僕が今感じていることはたいていの場合すでに人類の半分近くのヒトが感じているんだろうなと思っています。だから地球存続のことをたまに考えているヒトって言うのは多いと思う。それだけそういうメッセージが世の中に増えてきているんだろう。

でもそれに対して今自分がネガティブに動くことはしなくとも、アクティブに行動してないってことはやっぱ行動していないヒトが多いってことなんだろうと思う。死ぬってわかってても運転しながら眠ることのできる動物だからね。

記事にあった。「ヒトが地球外生命体に出会うためには1万年以上存続する必要がある、という考え方もある」って。1万年先のことを考えたことがない。1000年が10回くらいで1万年ですよ。僕が思う未来っていうのは、自分の子供達の世代とその次の世代の子供達の生きる時代のこと、だと漠然と思っていることにさっき気づかされました。1万年かあ。なんか疲れちゃうね。まあその時々のヒトが、子供と孫の時代のことを考え続けてれば結果はあまり変わらないだろうけど。

僕らが1000年前のことをあまり知らないように、1000年先のヒトは今のことがわからないもんなのだろうか。それともグーグルとかのおかげで1000年後のyoutubeで1000年前の動画がばりばり見れたりするんだろうか。tubeが「動画を見る、またはアップする」っていう意味の動詞になってたりするんだろうか。tube-tubed-tuben-tubing。同じ会社が1000年も台頭し続けられる世界は健全な世界なのか。いや、1000年後にヒトはいないかもしれないって話だった。新しい歌が生まれることのない世界。今ある歌が歌われたりすることも二度とない。ビートルズのCDを流すヒトも聞くヒトもいない世界。誰もTシャツを作らず着られることもない世界。

今日は雨が降ってたうえに気温も高くて、今年初めてバイト先のオフィスでクーラーが使用されました。間違いなくこの8年で最速だろうと思います。温暖化で一番最初に来るのが水不足らしいです。水がないって辛そう。一昨日くらいのニュースで雪不足のせいで都内に水を供給するダムの貯水率がすでに全然足りていないって言ってたなあ。一昨年はたしか豪雪がニュースになってたなあ。

別にネガティブなコトを並べて誰かを啓蒙しようと思ってるわけではないです。いや別にされてもいいとは思うけど、されたほうがいいとも思うけど、なんとなく自分があらたまりたい夜っていうのは誰にでもたまにやって来るじゃないですか。

明日は北部に住んでいる友人と山登りに行く予定だったのに雨で延期になりました。さっきまで大雨警報が出てたからね。隊長の判断には逆らえません。みずみずしい緑の中を歩く自分をいい感じでイメージしていたのに残念。こういう他愛のない自然とのすれ違いなんかもきっと温暖化のせい、だと思えばそう思いこめなくもない。

一家にひとつ、車と同じくらいのノリで風力発電用の風車が備わっているのが当たり前の世界、っていう道もヒトには本当はあったんじゃないかと池澤さんの小説とかを読んでいると思ってしまう。「一家の主たるもの、風車のひとつくらい自分で直せなくてどうする!」のような風潮が蔓延した、風車に関しての技術が異様に発達した星。そういう世界はそういう世界できっと他に問題が出てくるんだろうけど。

あらら、夜が明けた。
これは昨日の夜の話です。

歌ってすばらしい。

続いて鼻水です

|

昨晩から続いている鼻水が注意報から警報へと変わっています。警報が発令されている地域の方は鼻水付近には決して近寄らないようにしてください。

なお鼻水が通りすぎたあとも付近では鼻水の強い吹き返しが予想されます。十分ご注意ください。

ここんところ

|

風邪ひいたかもしれん、っていう書き込みをやる前に風邪をひいてしまった。喉の痛みと若干の寒気。今日が2日目。明日の朝がつらいかも、はらはらり。

@*=*@

ずっとウェブページを作っている毎日です。毎日毎日。3ヶ月くらい前にとりあえず作っていくことしかないんじゃないか、って思った日があってそれ以来自分に歯止めをなるべくかけないようにひたすら作っています。ま、素人なので技術的なことは正直自信がないのですが、きちんと伝えることはできているんじゃないかと思っています。

最近はみなさんご存じの通りキーポンミュージックTシャツ2007のページをやっていました。3月14日受付開始ですよ。Tシャツのデザインがどうこういうよりも、このサイトがどれくらい愛されているかっていうことのほうが重要なファクターっていうのは重々承知です。日々の積み重ねですよ。苦手ですよ。でもちゃんとやりますよ、なるべくできるだけ。

+||+*+||+

車が車検から帰ってきました。後ろのバンパーに落書きされていた名前が消えていました。修理カ所は山ほどでてきて結構なお金を使いました。ぼろぼろだからね。運転席のシートもぐらぐらしていたので取り替えられてしまって色違いのシートがついています。工場に出してから何回も追加料金のお知らせがあって、その度に青色のため息が出ました。一応最初に「やってみるまでわからない部分」にたいしての説明があったので心の準備はできていたつもりだったのですが、やっぱ本番になるとそれなりにダメージを受けますね。

0=0{}0=0

沖縄に来て丸8年が経過して9年目に突入してきました。最近は弱い雨がちょこちょこ降ったりしてまるっきり来た頃の天気です。8年目は外に向かった1年だった気がします。もしかするとそういう時期が近づいているのかもしれません、予定はありませんが。今年も1年がんばるぞ。10年目近し。ありがとうありがとう。

oookkkooo

最近の僕のチョコレート熱がホワイトデーを前にしてようやく覚めてきました。チョコはなんでうまいのか、って3人の女性にたずねたところ、「甘いから」っていうのが2名、「カカオが入っているから」っていうのが1名でした。「他にもなんかあるやろ」って切り返したら「黒いから」っていう回答が1名より返ってきました。なんか「むかしむかしあるところで、、、」っていう逸話を期待していたのですが、どうもそういうのはないようです。「麦チョコをごはんがわりに食べてた」っていうヒトもいましたね。

@@p@p@p@@

なんか今日はつまらない話をたくさん書きたい気分でした。それではみなさまここんところ寒いですので風邪には気をつけて。でもTシャツのコトは忘れずに。

去年ドイツに行った友人とさっきハンバーガーショップにコーヒーを飲みに行った。その友人がドイツ土産に買ってきてくれた上着を着てたらドイツ人のにいちゃんに話しかけられた。なんか視線を感じたのよね。

友人がその土産をくれたときに「これ今ドイツで流行ってるらしいよ」って言ってたのはどうやら本当だったみたい。そのドイツから来たにいちゃんも「その服はどこで買いましたか?」って片言の日本語で言ってた。ちなみにその服には旧東ドイツのマーク(たぶん)がDDRっていうでかい文字といっしょに描かれている(これ)。旧東ドイツへの郷愁でも表しているのだろうか。

若そうだったので留学生かと思ってたら先週くらいに来て、もうあさってには帰るみたいなことを言っていた。聞くと奥さんが沖縄のヒトで今里帰り中とのこと。奥さんは離れたテーブルでだんなが好奇心を満たすのをひとり待っていた。確かにこういうとき日本人同士はちょっと照れくさい。彼はよっぽど嬉しかったのかなかなか僕らのテーブルを離れない。かと言ってそんな話すわけでもない。僕らもそんなソウシャルなタイプでもないので、少々もてあました。まあ1対1だったら「沖縄のビールもなかなかいけるぜ!いっぱいおごるよ」って展開になってもおもしろかったかもしれなかったけどね。確かに逆だったら嬉しい。

それとも、もしかしたらこの上着にはなにか政治的な意味があって僕はなにか秘密のサインとかを求められたりしていたのだろうか?いや、そんなこたぁないね。っていう問答がコーヒーを飲みながら頭の中を流れた。

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS