January 2005 Archives

パソコンに負けないために

|

1. まずサイトの更新を携帯からできるようにした。前からできるようにしてはいたけれど、携帯のメールから送信できる文字数は案外少なくて、パソコンからの更新とは全く別物だった。hirataさんのところのmoblogアカウントを作らせてもらった。すばらしい!

まずPDAでがーっと書きます。今もPDA用のキーボードを使って寝っころがって打っています。それをQRコードに変換します。そういうプログラムを見つけたのです。それを携帯で読み込んで、読み込んだテキストを僕のプロバイダの携帯サイトのメール作成画面にはりつけて、更新用のアドレスに送信すると、ほらこの通り。意味わかるかな。

(今PCから見たら二重投稿されてた。)

2. RSSリーダを使う。遅ればせながらブロッグサイトとニュースサイトの閲覧はRSSリーダを使うことにしました。2年くらい前は文字コードが違うと見れなかったりしてたけど、最近では全然大丈夫になってるし、これで楽さしてもらいます。今更ながら便利だなあと思っています。メールソフトでメールを読む気分でいけますね。僕が使っているのはブロッグラインズ.com。ウェブ上で見るタイプ。(他にもいいのがあれば誰か教えてください。)

最近パソコンの前に惰性で座っていることがまた多くなってきたので、パソコンに負けないためにはどうしたらいいのかを考えた結果が以上です。なるべく便利にするのです。たったこれだけでもなかなかすっきりしましたね。というか、便利にする作業の過程で必要なものと必要でないモノの整理するからね。本当はそれするだけでいいんだよね。

その他にも、パソコンに負けないために、寝室に読書灯を復活させました。それとおいしいパン屋さんの情報を4つくらい仕入れました。これで当分大丈夫。

おやすみなさいまるていにあす。

050130

|

風邪が治りました。そんなに拗れることなくどこかへ行ってしまったようでよかった。今朝は目が覚めたらとても静かで、電気を止められたのかと思ったくらい。よく眠れたみたい。

今年の風邪は、僕が昔ガントクという街に行ったときにひいた風邪と同じ味がした。味覚のフラッシュバックパワーはすごいので、なかなかリアルにガントクの朝を感じてちょっとセンチメンタルになりましたね。心地よいセンチメンタル感。

れっつエンジョイのこりのサンデー!

てすとろん

|

どうがした?

うーむ携帯から携帯のムービーをアップするというのを試してみたけれど、パソコンにダウンロードしてからでないと見れんね。(macのie/ff/sa全部そうみたい)クリックしたらべーって出てくる。

ライオン

|

昨日の夜は横になった途端に鼻がガチンと詰まってしまった。あまりにも息苦しいのでとうとう起き出して暖かい紅茶を飲むことにしました。適度に冷ましたアールグレイ茶を口いっぱいに含んで鼻らへんを暖めようとしたら息できなくて死ぬかと思った。ふう。

無理して鼻を吸うと頭が内側から引っ張られた状態で止まるのですよ。ちょっと頭が小さくなっているような気分。誰か穴開けて空気入れてくれー、という感じ。そのままにしていると鼻の奥の方で「ちう」という微かな音がして少しずつ気圧のバランスがとれていきます。「ちう」って言っても本当に少しずつしか抜けないので結構イライラします。鼻吸わなよかったって後で思います。

僕もクリモチック同様、夢をたくさん見ました。今年の風邪は夢を見る風邪なのです。今朝などはもう少しでライオンにやられるところでした。

物語は焼き肉で有名な大阪は鶴橋駅の階段から始まるのです。街へ降りていく階段をあと7段くらいで降り終えるところで、後ろから降りて来た小柄な男に絡まれました。今思えばその人は僕がたまにお世話になっている会社の社長なのですが、夢の中の僕はそんなことはわからないのですよ。とりあえずぶっとばして街に行こうと思い彼の方に向きなおった瞬間、彼はひらりと飛んで階段の下から1番目の段に着地したのですよ。

階段の下ではなくてせまい1段目に優雅に着地した身体能力に僕は驚き、「こいつやるな」と身構えました。僕がじりじりと下に降りて行くと彼もじりじりと後退していきます。二人ともすっかり階段を下りてしまって道で向かい合っていると、道端の赤ちょうちんの店から暖簾をわけてライオン(金色)が出てきました。彼は袖を切り取ったGジャンを素肌の上に着ていました。髪は短く切った金髪です。日焼けした肩の筋肉は盛り上がり、Gジャンの胸元からは筋肉で割れた胸が見えていました。どうやら彼は小柄な男の兄貴分のようです。どうも機嫌が悪い様子。

こえーーー。僕の本能は「こいつには勝てない」と一瞬で判断を下し、一生懸命世間話をし始めたところで目が覚めました。夢だということに気づいてクスリと笑った瞬間にまたすぐ眠りに落ちましたとさ。

ちう。

鉄パイプ

|

体調も崩しているし早めに布団に入るようにしています。僕んちの近所ではどこかから鉄パイプが転がるような音が聞こえてきます。カラカラカラカラって。周期的に風で転がっているかのような音。その音に気づくのは大体真夜中過ぎです。

近所にはバイクを趣味にしている人がいるようで、夜中でも時たまぶぉーんってエンジンを吹かす音がします。きっとそこには(どこかは知らないけど)いろんな部品が転がっているのでしょう。そういうことで「鉄パイプがあってそれが転がったりする」っていうことにたいして特に違和感なく生活していました。でも一昨日気づきました。風で転がる鉄パイプってあるのでしょうか。それも一度や二度ならず、風が吹いたら常に転がる状態で放置されている鉄パイプ。

今日は興味深いお話しができましたね。
おやすみなさいくろん。

050124

|

自分だけは大丈夫、と根拠なく思っていたらあっけなく風邪をひいてしまった。髪を切ったせいか、一昨日Tシャツでうろうろしてたせいか。今朝から突然関節痛と鼻水が。鼻水は左の穴から出ます。涙がほろりはらり出てきます。これも左の目。

2月前半には寒い関東に行きます。それまでには元気になろう。滞在はなんやかやで6日間。長くなってしまった。なんやかやで栃木にも行きます。初栃木。栃木は宇都宮。宇都宮と言えばやっぱりギョウザ(<今日知った)。うひひ。

壊れていた風呂場のスイッチを昨日やっと修理しました。風呂場に入るたびに透明ガムテープを剥いだり貼ったりする生活からおさらばです。粘着力がなくなると夜中に「カチッ」って音がして勝手に電気がつく生活ともバイバイです。昨日ブレーカーを落としてスイッチの箱を開けました。スイッチが戻るべき隙間に小さなネジが挟まっていました。ネジを取り除いてあっけなく解決。早くやっとけばよかった、っていうことは僕にはたくさんあるのですよ。

青汁ひっかけて寝ます。

最近の本のタイトルは無意味に意味深だったりしてはっきり言って信用できない。僕にもタイトルを信用しない癖が自然についていたことがわかりました。今日読み終えた本はタイトルそのままの内容でした。

「涙が出るくらいいい本だよ」と友人が勧めてくれた「日本の村・海をひらいた人々」という本を読みました。実際に日本の村や海をひらいた人々ついて書かれています。この国の屋根や船や道具が今のカタチになっているのはすべて有名ではない人々の試行錯誤の積み重ねなのですよ。そういう人たちについて広く長く地道に調べて、きちんと価値と賞賛を与えている貴重な本です。人生をかけて歩き、調べ、まとめ、伝え続けた著者の生き方を考えてみた時に、確かに涙が出るくらいの感動がある。すばらしい。★★★★★

もう一冊同じ人の本を買ってるのでそれも読みます。
これを勧めてくれた二人の友人に感謝。
(一人目の勧めは無視したけどね)

こっちの本もえらくそそる。うーむ。

a pallarody

| | Comments (2)

050122pallarody.jpg

パラロディってみました。

050122

|

1106432708P1000017.jpg


はれー

050120

|

さっき近くのスーパーに行ったら酔っぱらいが電柱にからんでた。それはもうすごい大声で文句言ってた。なんて言ってるかはわからなかった。

スーパーの100円ショップでエコバックを購入。前から気になっていたやつ。カラフルで小さなドクロがたくさんスタンプされている。どこの100円ショップに行ってもある。誰が作ってるんだろう。

今夜はのもっちことのもとこういちを聴いています。知ってる人は少ないだろうけど北九州の歌うたいです。のもっちことのもとこういち。

寒かったので大きい風呂に浸かってきました。ぼこぼこぼこぼことえらい気持ちよかった。夕方から右の頬がぴくぴくぴくぴくしていたのが治った。アイスクリームがうまかった。

大寒。

050119

|

簡単なことさえわからなくなる時というのがある。
ちょっと出かけてこよう。

欲が塊まった

|

カメラが欲しい。上等なデジタルカメラ。iPodもmac miniも欲しい。だがしかし、iPodは買わなくてもいつか手に入るような気がするなあ。

それは僕が強運の持ち主であるからではなく、さらに、ことあるごとにiPodが当たる懸賞に応募し続けているからではなくて、もう今まで買わなかったんだから今更買ったりしないのではないかと最近ふと思ったからです。だったらもうもらうか拾うしかない。つきつめると必要ないしね(<つきつめると大抵のモノは全部買えなくなる)。

バイクと車をもっている僕は沖縄で公共交通機関を利用することがほとんどない。おまけに車に載るのは大体週末だけ。家にあるCDを全部まとめることができれば便利だけれど、そのためだけに払う額としては大きすぎる。おろろーん。直接ステレオマイクが差せたりして、ポータブルMD並の簡単録音機能が付いていれば案外すぐ買うかもねえ。

この前、iPodを所有している友人(<U2好き)から「クリスマスに彼からU2iPodもらっちゃったー」ってメールが来ました。「前のは?」って下心ありありで聞いたら「彼にあげちゃったー」だって。なんやそれ。

くれっちゅうに。

いとおかし

|

枯れてきたね。

1105827641P1000013.jpg

050111

|

毎年この時期になるとこのページがアクセス数を延ばします。なんたってヤフーの検索結果の1ページ目にランクインされてるからね。

1日が少し短くなったらしい。時間の単位が差す時間が変わってしまったら気象関係の記録とかはもうわけわからなくなるね。早く年をとりつつ長生きすることになるのか。

さっきアメリカのamazon.comで本を衝動的に買いそうになりました。そしたらあと14ドル50セント分の買い物をすれば送料がタダになるというメッセージが出ました。こら買わな、と思ってバッグと洋服を中心にかなりの時間見ましたね。最終的にバッグ3つまで絞ったところで購入のページ行ったら「この商品は海外発送できません」の文字が。買い物って楽しいねえ。結局何も買わなかったけど。

おやすみたらし

おもいがけず2

|

写真をたくさん撮りました。せっかくだから、とデジタルカメラで撮り始めました。そしたらもう真夜中に写真トランスですよ。止まらない。朝も少し撮りました。

betterHTMLexportも購入。
(↑写真ページを自動生成するiPhotoの書き出し機能をもうちょっと使いやすくするプラグイン)

散らかった部屋も顧みず、全61枚

おもいがけず

|

花をもらいました。

金賞!

人生初生け花。
金賞!

シンプルな気持ち

|

遠くから、たまに写真を送ってくれるヒトがいるのです。「伝えたい」というシンプルな気持ちで撮られた写真。伝えたいコトが写真のど真ん中にいつもある。携帯電話のカメラで撮れらた必要最低限画質の写真。

シンプルな気持ちっていうのはすごい力を発揮すると思うのですよ。特にモノを作って伝えるという作業においては。

それでは、おやすみれにうむ。

ハロー2005

|

年が明けました。今年がみなさんにとってよい年でありますように。

正月3が日はもう終わりです。不健康な日々を送りました。昼間はずっと寝ていたのでお日様をほとんで見ることがありませんでした。「落陽2」か「朝食が遅すぎた夕暮れ」といったところでしょうか。おかげでもう少しで風邪をひくところでした。気をつけます。

年越しは那覇で迎えました。年越しライブ会場の裏で火事がありました。関係者から「一応逃げる用意だけはしておいてください」と言われました。けが人がいなくてよかった。(いましたね)

あなたのミュージック大賞に参加の皆様ありがとうございます。まだまだやっていますのでぜひご参加ください。Tシャツがもらえるかもしれません。自分のページを持っていないヒトはリンク無しでただ書き込んでもらうだけでも良しとします。かとうさんと鶴坊が既成事実を作ってしまってますので。

それにしてもただコメント欄に書き込むのと比べて、自分のページへリンクを貼ってそれを公開するのはちょっとした意気込みが必要なのですね。正直あまり考えていない部分でした。勉強になりました。

はい。

今年はドラマチックでエキサイティングな一年にしたいと思っています。そのための努力は厭わないつもりです。厭わないようにするつもりではいますが、昨年同様きっと無理はいたしません。

以上をもちまして年頭の言葉と代えさせていただきます。
ハロー2005!

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS