July 2002 Archives

なかしゅうの更新情報いいねえ

|

なかしゅうの更新情報いいねえ。

3夜連続で夜更かししたのでかなり眠い。そこをなんとかなんとなくブロッグ!

今日は朝バイトに向かっていたらバイクが壊れた。どうやらベルトが切れてしまってエンジンだけ空回りしている。バスに乗り換えて行く。昼休みにバイクを借りてバイクのところまで戻りバイク屋に置いてくる。帰りに雨に降られる。風が強くて目が開けづらい。夕方7時にとりに行く予定だったのにいろいろあってめずらしく残業。終わったのが8時過ぎ。9時に沖縄市に行く予定なのに間に合いそうもない。上司に泣きついてバイク屋まで送ってもらうが閉店後。さらに泣きついて家まで送ってもらう。前のライブで借りた機材を沖縄市まで返しに行く。部屋の一部になりかけていたまあまあ大きいスピーカ2つとひとりでぎりぎり持てる重さのミキサーを車に積む。汗だく。マイクと延長コードも積む。だくだく。借りたお礼に缶ビール500mlを1ケース担いでいく。手伝ってもらっておろす。12時近くまでゆんたく。ブロッグの話。パソコンの話。音楽の話。とスポーツの話少々。「ガッツのあるやつら」について。なかしゅうから電話。イチロー情報を見たところで帰宅。腹が減っているのに気付く。「寝る前だしなあ」と思いつつ近くのスーパーの惣菜コーナーで半額になっていない冷やし山かけそばと朝食用に売れ残りのぺったんこチーズパンを買う。帰宅。最近湿度が高いので部屋の空気を一回入れ換えてからドライをかける。そばを食いながら、ブロッグするか、と思い立つ。ついでにパンも食う。トップページのなかしゅうが書いたのを読み返す。下痢か。そういえばあの話は「続く」のだったと思い出す。ああ、ドライが効いてきた。シャワーを浴びて泥のように眠ろう。食あたりのときに買ったビタミンC錠剤をのんで寝よう。MADE IN ガッツ!!

追加アップデート:
最近なぜかこんな場所にスクロールバーの残像がよく出ます。

...

|

がんばるよー。

じゃあなかしゅうさんお先にどうぞ。
10.20.30

あれ、今日は何日だっけ?

やる気があれば

|

やる気があれば

「どうしていいヤツ(Nice Guy)は恋愛敗者になることが多いのか」というおもしろいコラムがあったので訳してみようと昨日がんばった。でも突き詰めるとわからないところが多すぎるので今回は公開自粛。

かわりにインターネットを使った僕の英語の調べ方を紹介。簡単です。知らない単語の調べ方。まずはいつも使っているテキスト翻訳ページで入力してみる。これでわかればOK。でも訳を見てもいまいちスコーンとイメージがつかめない。そんなときは英和辞書で検索してみる。ちょっと詳しく書いてあるが載ってないことも多い。ふーむ。しかし実感がわかない。それなら思い切って英英辞書で検索してみる。ますますわからない。よし。だったら文例を見てみよう。とグーグルでウェブ検索。さらにわからなくなった。(わかってくるひともいるだろう)よし。じゃあ最後の手段ビジュアルに訴えよう。とそのままイメージ検索。そこに出てきたイメージを3ページくらい見れば傾向と対策がわかってそれがなんなのかなんとなくわかる。

いやあ、便利便利。
やる気のある方はどうぞ。

今日はがんばって熱いほうじ茶飲んでいます。
ドム、ドム!

嬉しいことがひとつありましたね。

歩き始めたのは

|

歩き始めたのは
ただ歩きたかったからで
どこかに行こうなんて
思ってたわけじゃないんだ

振り向いた景色が
思いのほか綺麗で
それにうまく気づけたのが
とても嬉しかった

ひとりの道を写真に撮って
部屋に飾るのもいいでしょう
寂しい道も写真に撮って
部屋に飾るのがいいでしょう

はじめにきよしのCD

|

関西のヒトはたぶん知ってるでしょう。ずっと前にもらったはじめにきよしのCD「はじめにきよし」はじめて今ゆっくり聴いています。すばらしくいい。今年のフジロックにも出るんだね。ホームページもすばらしくよいぞ。

自作豚キムチがまずかった

|

本当に誰も知らないだろうけど、一昨日の夜、ブロッグした直後にものすごい下痢と発熱に襲われて1日寝込みました。なんにも出来ない長い1日でした。まだちょっと間接が痛い。

どうも自作豚キムチがまずかった(<掛詞)ようで熱まで出てしまったよ。あんまり発熱することがない僕なのでちょっと心配になり、めずらしく病院まで行ってきました。助手席に座って病院に連れて行かれるなんて、なんて病人ぐゎーしー。なかしゅうありがとう。

熱が出ると関節が痛くなる。熱があるときに見る夢はかなり支離滅裂で、忘れていた昔のことなんかが思いがけず登場してくる。でもまたすぐ忘れる。

誰も知らんやろうけど、僕はずっと前の海外旅行中にマラリアという日本人にはとてもエキゾチックな響きがする病気だと診断されたことがある。「診断された」というのは僕を診てくれたお医者さんは血液検査もなにもしなかったし、熱は4日くらいで終わってしまったし、どうも未だに信用できないでいるからで、ひどり食あたりだったと思えばそんな気もするし。まあでもあんなに苦しんだことは未だかつてなかったけど。

確か旅立って初めてのビールをそこで飲んだ日の夕方、いきなりの下痢。トイレから出た直後に物凄い頭痛に襲われた。そのとき宿の共同トイレが塞がっていたので同じ階の個室に泊まっていたオーストラリア人カップルのトイレを借りた。換気扇のない部屋に僕と入れ替わりで帰ってきたそいつらがあまりの匂いに「うおーーう、○×●○×!」と言うのが後ろで聞こえたけど、振り返る余裕もなく聞こえないふりして部屋のベッドに倒れこんだ。

そして僕は熱に魘され、幻想の世界を翌朝まで彷徨うのであった。

(つづく)

あともう少しで子供の純真さ

|

">
ソース内の改行は半角スペースなんだって。
知らないことって多いなあ。

今年は「北の国から」があるらしいよ。楽しみだね。タイトル「遺言」。
ごろーちゃん大丈夫かな?

さて、最近は内地の友人がよく来るのもあってよく泳いでいます。泳いで肉を食う、というのが至福の方程式になりつつある。焼肉よし、ステーキもよし。

次は誰だ。(待ってるぞ)

きっと誰も知らないだろうけど、僕はさっき友達に借りたでかい音楽機材に膝をぶつけ、ひとりでとても痛い時間を過ごした。久しぶりになかなか強い痛みを感じた。あともう少しで子供の純真さに戻って神様に許しを乞いはじめるところだった。まいった。痛かった。

きっと誰も知らないだろうけど、さっきなかしゅうが水中メガネを借りに来た。なかしゅうはおもちゃを買ったばかりの子供のような目で扉の外で待っていたよ。

さらにきっと誰も知らないだろうけど、こいつだけは教えてあげられないぜ、ベイベー。秘密だよ。

じゃ。

...

|

いやいやみなさんおかえり。
花さんも無事帰れてよかった。

夏です。
最近よく遊んでいます。
今日も泳ぎに行ってきます。

そういえばちえみジョーンズの9月のツアーが決定しました。まだページには載せてませんが9月1日の京都・ネガポジから始まって、静岡(富士山!)東京へと、現在決まっているライブが5本。もうすこし増えるかな?だれかいいところ知りませんか?13日くらいまで関東にいる予定です。

そう、2日に名古屋でハイリミッツとニアミスすべく頑張ったんだけど、結局お友達の多い京都になりました。京都といえば、かとうさんに会えるかな。どんなヒトなんでしょうね。楽しみです。でもということは2日は名古屋通るなあ。ほんとのニアミスだなあ。

むむむ。
ということは京都インター(<ある?)でヒッチハイクしてれば乗せてもらえるのか。

怪しい

|

怪しい

アメリカで人口の数パーセントを市民スパイとして募集する法案が出された。人口の4パーセント、24人にひとりがなる計算。テロ行為など、反社会的な動きを監視するための、単純かつ大掛かりなやり方。人口割合的には旧東ドイツがやっていたものよりも高いらしい。この法案果たして通るんだろうか。嫌な感じ。

実際のところ効果があるかどうかは別として、
なにか失うかなあ。
なにも変わらない気もするな。
嫌な感じだけど。

ヒーローを探せ

|

ヒーローを探せ

ちょっと前につる坊とかかとうさんが愛国心について書いていたっけ。まず国ってなんだ?というところから考えたとき、実はヒトによって違うものを想像していることが多いんじゃないかと思った。

国と言えば政府
国と言えば家族
国と言えば日本代表
国と言えば、、、何だ?

国を出たり、違う国から来たヒトたちが集まる場所に行くと、自分の国「ニッポン」を否定されたりすることがある。それは世間話程度だったり、真っ向否定だったり、冷やかしだったり、悪意アルモノだったりする。そんなときやっぱりがんばって自分の国を弁護したり肯定してみたくなる気持ちが出てくる。それはやっぱり自分がいるところだから。

自分や自分の好きなヒトビトがいる場所や文化を否定されると、やっぱ「なにおー」って思ってしまう。それはこの国が好きだからという漠然とした言葉ではなくて、自分や自分の好きなヒトビトを否定されたくない、もしくは誤解されたくない気持ちがそう思わせるのだと思う。

自分がいる場所は楽しい場所であってほしい。自分がいる場所のヒトビトはサッカーが上手であってほしい(<嘘)。なんと言ってもここは自分がいるところだから。自分の居場所は必要だ。

everybody needs to love somebody.

でも、あのおもしろかったワールドカップを見ていて僕が一番強く思ったのは「みんなヒーローが好き」ということ。かっこいいからヒーローになるのかみんながヒーローだと思っているからヒーローになるのか、とにかくみんな常にかっこいいヒトを探している。かっこいいヒトを応援したがる。(容姿のかっこよさだけではないよ)

なんで応援したくなるのかなあ?そこが自分でもよくわからない。僕でさえ知らないチームを見ていたとしても常にマイヒーローになれるヒトを探している。かっこいいヒトがかっこいいコトをしているのを見るのは気分がいい。かっこいいヒトはもうそれだけでいいやんか、と普通のヒトはあんまり思わない。かっこいいヒトにはさらに成功してほしいなあ、と願う。

人類の未知なる可能性をそのヒトや髪型に見い出そうとしているのだろうか?そういう話だろうか?そうかもしれない。言ってみれば植村直己さんを応援する気持ちと同じ。

ああ、昨日遅かったので寝不足でなんか楽しいな。予想より全然長く書いてしまった。

ちえみさんが「わたしキーンとカーンが好き」と言っていたのもすべて人類の未知なる可能性を願う気持ちからなのだ。

ファーファファファファファ

|

今回の台風もかなりすごいよ。
今車で帰ってきたんだけどまるで竜の巣にでも入ったみたいだった。車の窓から見える景色じゃなかったね。

今日のライブもかなりすごかった。
楽しかった。
ミュージシャンっていいなあ。
音楽っていいなあ。

ファーファファファファファファーファ。

blogchalk

|

Google! DayPop! This is my blogchalk: Japanese, English,Japan, okinawa, keeponmusic, keepon, Male, 31-35!

欲しくて欲しくてたまらない

|

欲しくて欲しくてたまらない。

僕には物欲がある。モノが好きで特に新しいモノが好き。でもお金を払う時はかなり悩む。かなり悩む。健気にちょっと時間をおいたりして自分の気持ちを落ち着かせてみたりする。物欲はヒト並み以上である自信はあるのだけれど、思い切りの悪さと余分なお金の無さもヒト並み以上なので、いつも無駄に心を乱すことになる。その時僕の心のなかでは、購買後の至福に浸る自分が久しぶりの恋のような熱っぽさで思い描がれ、そして消され、そして描かれる。その想いはさながら嵐のようで、さらにさながら嵐のように、放っておけば必ず静まる。まるでなにもなかったかのように治まる。

自分で気持ちを落ち着かせようとするのは、その欲しがっているモノが自分には実はまったく必要ないモノであるということを知っているからで、でもいつも言ってるんだけど「要らないモノを手に入れた時ほど満足感は大きい」のだ。

要らないものが多すぎる〜♪

何を隠そう僕はPHSを4万円くらいの定価で買ったことがある。まだアドレス帳100件ですごかったころ、7年くらい前か。その2年後、友人のひとりに「先見の明がありますねー」とまじめに言われて「俺はそうなのか?」と一瞬だけ考えた。そうなのか?

恋はいつも辛くて、
そして楽しいなあ。

楽器を壊すのは子供のやること

|

楽器を壊すのは子供のやること。

昨晩は友人宅に焼き肉を食べに行った。そしたら正月にいっしょに双六した子供がおおはしゃぎで迎えてくれた。肉を食べる僕をプラスチックの刀でしつこく刺す。やっぱりパパよりは恐くないらしい。しつこく刺す。「むかついたら負けだ」と思い及んでいる時点で負けていた。

腹一杯になってウルトラマンのビデオを最後まで見ながら思った。子供ってこんなに頭よかったかな?5歳の子供ってこんなにコミュニケーション能力があるものだったっけ?

パパと口喧嘩するんだけどなかなか手強い。ヒトをむかつかせるツボを非常に心得ている。パパ「おいチビ!」と呼ばれてたのもかなりおかしかった。5才だよ。大人には思い浮かばないような言葉が出てくる。モノゴトを僕らには想像つかないところで結び付けることができる。

帰り際、彼の興奮はいよいよ高まり「家が壊れる」と注意するパパを無視して壁に頭をぶつけ始めた。表現力の限界。ステージではじめてギターを壊したのは誰なのだろう。演奏中に5才の子供のように不器用かつ素直な心へとたどり着いたのだろう。

ばぶー、
ぼくごさい。

そんなに単純にはできていない

|

そんなに単純にはできていない。モノゴトには似てるところと似ていないところがいつもあって、それは物差の目盛りの大きさや、眺める場所によって変わってくる。物差も、眺める場所も無限にある。

月曜の昼のそばはうまい。

今日は火曜日だけど月曜日の朝というか昼に食うそばはうまい。そばといっても沖縄そば。沖縄そばは内地でいうところのラーメンと同じ位置にあって、内地(特に北部九州)で言われる「あー、なんかラーメン食べたいっちゃね」と、沖縄で言われる「あー、なんかそば食いたいやっさー」は同じ気持ちのもとに発言される(<テキトー)。九州でうまいラーメンの洗礼を受けた僕は今はラーメンのかわりに沖縄そばを食っている。でもラーメンとそばは違う。一番違うのは(味の他にね)沖縄そば屋は夜遅くまで開いていないということ。ラーメンは人気のアフタードリンクフードだけど、沖縄そばは違う(<たぶん)。そば屋が遅くまで開いていたら食べに行くだろうか?

とてもかなりすばらしく奥が深い。

来週は東京のとある川のほとりから友人がやって来る。月曜のうまいそばを食わせてやるから早く来い。

まただよ。

|

また来たよ。

|

「利子の話」

|

最近メールマガジンというかニュースレターというかそういうネット上の刊行物にはまっていて、いろいろと購読しまくっている。

なかでもあるヒトのコラムで書かれていた「利子の話」が特におもしろかった。メール本文を紹介するのは気が引けるので彼のページにその号がアップされるのを待った。どうやらようやくアップされたみたい。僕が見込んだだけあってなかなかの反響を呼んでいる様子。

こちらから入って
オレンジ色の"Welcome to the New Century"をクリックして
コラムのバックナンバーの85。と86です。今は一番下にあります。
(日本語)

...

|

来てますね。
久しぶりに。

まだ結構遠いのに風が強い。このままの大きさで来れば中の上くらいの騒ぎにはなりそう。すでにソウルから那覇に到着する予定だった飛行機と香港行きの飛行機が欠航になった。遠くのどこかで笛のような甲高い音がする。

ざわわ
ざわわ
ざわわ
風が通り抜けるだけ

たいふーーん!

|

たいふーーん!
ぼやぼやしていたら
たいふーーーん!
あとのまつり〜

my stuff

Categories

月別 Archives

powered by MTOS