" /> kato takao | weblog: 2002年04月 Archives

kato takao | weblog
ロボピッチャー・かとうたかおのweblog

« 2002年03月 | Main | 2002年05月 »
2002年04月30日
116


 ナンバーガールにはまいりました。かっこよすぎ。

 っていうか、結局俺の中に流れてるのはロックの血であった。明かに血がたぎった。血管がギュッと音を立てて、みるみる別の生き物に変わっていく感じ。

 最近よいライブをたくさん見れてうれしい。音楽っていいね。久しぶりに見る側の喜びを満喫してる僕です。バンドをやりだすと、あんまり他のバンドを見に行くことって少なくなるしなあ。だって、対バン見てるだけで結構満足しちゃうのです。

 とにかくナンバーガールはおすすめ。くるりとスーパーカーの新譜が気にはなってるんだけど、なんとなく買ってない。どうですか、あれ。かっこいいですか?

 一筋の流れがあって。それは生まれたときからある場所を目指して流れてる。時にはよどみ、時には急流をくだる。
 どこに流れ着くかなんて考えてない。どこにも流れ着かなくてもいい。流れていくために流れている。
 僕の考えるロックってそういうことです。つまり、音楽で、俺だ。

 

kato takao** 30/4/2002 火曜日 01:49 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月29日
115


 ソラネコのライブを見に行ったら、「俺もキーポンをずっと見てます」と、何人かの人に言われて(あいかわらずソラネコとは客がかぶってる)ああ,良かったと思っている僕です。男の人ばっかりだったことと、みんな結構いい年だったことは気にしない方向で。

 つうか、そのときに見た月下美人にかなりやられました。熱い。あれは熱いっすよ。やばい。
 もうずっと前からみんなが「熱い熱い」っていってて、ぼくも知ってたんだけど、久しぶりに見たら、もう大やけどでした。まいったね。

 とにかく歌詞が素敵でまいりました。売れないかなあ、月下美人。売れないかなあ。

 明日はKBSホールにナンバーガールを見に行きます。たのしみなのだ。

 DMがいよいよ完成しました。明日辺りに発送の予定。
 バンドのキーボードの妹が作ってくれました。どうなんだろうね、この関係性の微妙さは。

 じゃね。

kato takao** 29/4/2002 月曜日 03:25 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月25日
114


 やあやあ。元気ですか。

 今日は仕事して、コーネリアスのライブを見て、そのあとまた仕事して今帰ってきました。数時間だけ眠ってまた働きます。

 でもなんか、文化祭みたいで楽しい。追いこまれるとわりとタフなタイプです。まあ、わりとね。

 京都はゆるい風がふいてました。イギリスではどんな風が吹いてんだろうな。

 明け方まで仕事して、ビールを飲みながらキーポンを書く。

 幸せなような気もするし。うーーん。でも、幸せですよ。だれかの幸せを心から祈りたくなるような。

 そんな感じ。

kato takao** 25/4/2002 木曜日 05:17 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月23日
113


 ふう。やっと雑誌も一段落つきました。僕の原稿は95%完成です。まだデザインとか編集とか、校正とかはのこってて、それももちろん手伝うのだけど。

 ほんとに気持ちをこめて仕事をすると、時間なんていくらあっても足りないですね。びゅんびゅんと音を立てて時間すぎて行きます。

 ふと気がつくと,いろんなことを犠牲にしている。それでもやり遂げたいことを、やりたい仕事というのでしょう。

 早く完成させて、みんなでビールをのみたいなあ。いまだってもちろん飲んでるけど。

 夜が深い。
 少し、怖くなってしまいます。逃げ出したいけど、どこに逃げたらいいのかわからないような、そんな感じ。

 夜は嫌いだ。朝は、もっときらい。

kato takao** 23/4/2002 火曜日 01:24 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月22日
112


 うむむ。忙しいのに,遊んでしまいます。
 テスト期間中に何度も繰り返されたパラドクス。
 「忙しいから遊んでしまう」のかもしれないです。うがー。
 
 昨日の「タイベン問題」では、キーポンドットコムの超いかした掲示板(!)にナカシュウさん(はじめまして)より書きこみがあり、「1対1」でも出来るから「タイベン」なんじゃないかという、非常にスマートな意見がだされました。
 なるほど。そうかもしれない。でも違うかもしれないですね。例えば、
 昔、小さな漁師村があった。みんな仲が良くて、悲しいときには助け合い、楽しいときにはわけへだてなく喜びもわけあった。もちろん、時々はいさかいなんかもあったけど、それも、まあオールオッケー。ある意味ロックな村でした。あるとき、村一番の働き者しずさん(独身23歳)が、幼なじみのたけし(どくしん24歳昔からしずのことが好き)から求婚されました。「たいげーにしてくんろ」としずさん。もちろん意味は「たいがいにしておくれよ」ですが、たけしは、ふられたと思いたくないあまり「たいげー」というスタイルならオッケーという意味だと思うことにしました。で、まあ、いろいろあって、謎の覆面村長とか、ちょっとはにかみ屋のジェニファーという外人とかの活躍があり、しかも、その途中で「タイ弁当」という豪華な弁当なんかも出現してそれが、今の「タイベン」というゲームの語源になったとさ。

 ごめん。途中でめんどくさくなりました。

 そんなこんなで、今日はこれからまだ働かなくてはなりません。

 じゃね。

kato takao** 22/4/2002 月曜日 00:44 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月21日
111


 タイベンって知ってますか?
 関西だけの遊びなのかもしれないけど(昔岐阜に住んでた頃はそんなのなかった)簡易的な野球で、4人とか、3人とかでできるのやつです。ピッチャーが投げて、バッターが打って、ボールを取ったところから守ってる人が投げてホームに届いたらアウトっていうゲームです。(わかった?この説明で)
 まあ、今日、古い友人達と、河原でこのタイベンをやってたのですが(いったいくつになったら、もうちょっと大人らしい遊び方が出来るようになるんだろう)
 「タイベン」っていったい何から派生した名前なのか、というのが猛烈に話題になりまして、聞いてみたくなったのです。
 「ベン」に関しては「ベースボール」のベースが短くなったんかなあ、とも思いましたが、「タイ」ってなんだよそれ。意味わかんねえよ。

 ま、とにかく、タイベン情報待つ。他の地域でも、この遊びがあるのかどうかもしりたいです。

 というわけで、今日は桂川の傍で、サッカーとバレーとタイベンとテニスとバトミントンをしました。ほんとはテニスだけの予定だったんだけど、テニスコートが空くまでに、他の遊びをしてたのです。もんのすごく楽しかった。

 空が暗くなってきて、僕らはへとへとで、アスファルトのテニスコートにねっころがってました。空を雲が流れていって、どこかへ向かっていく様です。
 まあ、そんなに急ぐなよ、と僕は思う。
 草の匂いがして、首筋を汗が伝う。ビールのことばかり僕は考えている。
 「ビールを飲みに行こう」というと、やっとみんなおきあがります。ビール以外のなにかでは決して動かないのです。
 僕らは近くのお店に入って4人でビールを飲む。のどがねじれるくらい一気に流しこむ。
 まあ、そんなにいそぐなよ。と僕らは思い合う。めんどくさいことがどんどん増えていったって、めんどくさくないことが、ちゃんと残ってるのだ。

 帰り道で僕は少し眠ってしまう。友人の車の後ろの席。
 夏の夢を見る。
 強く踏みきったら、草の匂いを飛び越えて、夕暮れを時折吹く、あの信じられないくらい幸せな風に届きそうな。そんな夢。

kato takao** 21/4/2002 日曜日 02:15 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月20日
110


  明日はひさしぶりにゆっくりと眠れそうです。

 基本的に毎日更新しようと思って書いていますが、毎日書きたいことなんてないな。つまらない、ぐちばかり毎日書くようにだけはなりたくない。

 ちょと前に出てた、「音市」というHPでなぜか月に一本、詩を連載してます。暇なら読んでみてください。

 あ、まだ、DMをかいてない。もうほんとにやらないとなあ。

 じゃ。

kato takao** 20/4/2002 土曜日 02:07 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月19日
109


 もうなんか、なれない仕事ばかりをやっていて、疲れ気味です。毎日文章を書いています。文章のことばっかり考えてる。

 でも、文章のことを考えながら生活するって素敵です。限定された瞬間を、人生のレベルまで引き伸ばす作業です。

 もうすぐ、僕らが手がけた雑誌が創刊されます。みんながどこかでこっそり出会って、こっそりと楽しんでくれたらいいなあ。

 じゃね。

kato takao** 19/4/2002 金曜日 04:14 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月18日
108


 うおっ。
 もう変わってるじゃないか。すげー。
 でも、入り口は変わってないね。ふふん(不敵なかんじで)。

 不穏な空気が漂ってまいりました、キーポンドットコム。まあ、争いごとの一つや二つないと盛り上がらないよね。

 僕はそういうごっこ遊びが結構好きで、高校の頃や、学生の頃は「実は俺とあいつは仲悪いんだぜ」みたいなポーズを取って遊んでました。でもふりかえってみると、いったいなんのプラスがあったのかさっぱりわかんない。

 というわけで、やっぱりやめる。キーポンさんありがとう。入り口のところもどうかよろしく。

 ピース。

 ちなみに、このページが再開されたことをキーポンさん以外に最低二人は気づいていたことが判明。すごいなあ。止まってた1ヶ月以上の間も時々見に来てくれていたんだなあ。そう思うと、もっとさっさと更新しときゃ良かったな。

 さ、寝よ。

kato takao** 18/4/2002 木曜日 02:23 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月17日
107


 「GO」を見た。
 世の中にはすごい奴がいっぱいいるな。
 打ちのめされた。複数の人間で作る芸術には限界があるとも思っているけど、そのさまざまな障害を軽く乗り越えて、前人未到の高さで余裕の笑みをこぼしているかのような映画だった。魂のほとばしりは、叫び声だけから出るわけではけしてない。

 そろそろDM出さなきゃな。DMってめんどくさい。前は三吉さんにやってもらってたけど、もういなくなっちゃったから自分でやらなきゃならない。だれかカッコイイDM作ってくれる人いないかな。ぼくも実はめちゃくちゃカッコイイ絵を描くんだけど、そんなことに集中していたくないのです。今は。ロボピッチャーの信じられないくらいすばらしいDMを書いてくれる人を大募集中です。よろしく。

 最近は、なれないことばかりしてる。自分以外の何かになろうとしている愚かなミノムシの様に。でも、それって結構カッコイイみの虫かもしれないですよね。結果次第だけど。

 キーポンさん、ここの入り口「ロボピッチャー」に変えてくれないかなあ。あえてメールではなくここに書く。そしたら、いつキーポンさんが見てくれたかわかるから。まあ、一種の挑戦ですな。

 では。

kato takao** 17/4/2002 水曜日 00:27 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月16日
106


 というわけで、また書きます。
 
 今日はロボピッチャーの練習でした。なんかすごいことになってきたなあ。自分達が何をやりたいのかさっぱりわからないけど、なんかかっこよくなりそうな気がするバンドってやるのはじめてです。なんだそれ、どんなバンドだよ、って思う人はライブを見に来てください。正直言って、自分達でもよくわからん。でも、うん、好きよ僕はロボピッチャー。

 いろんなイベントを企画中です。また詳しく報告します。

 それじゃ。

kato takao** 16/4/2002 火曜日 01:14 | Link | TB (0) | コメント(0)
2002年04月14日
105


 久しぶりにぽつぽつと書いていこうかなあ、と思っています。まだここを見てくれてる人いるかな。

 まあ、こっそりとした独り言でもいいや。

 今日、ハラッパカラッパの解散旅行から帰ってきました。道後温泉に行って、うどんを食べて、温泉に入って、ふらっと寄ったライブハウスで、二曲ほど演奏しました。と、いうわけで、ハラッパカラッパ最後の演奏は、2/23ではなくて、4/13ということになるな。まあ、好評でした。あたりまえだけど。俺が作った曲だもんな。

 ロボピッチャーやソロのライブがいくつか決まっているので書きます。
 5/12 西院ウーララ  5/19etw(ソロ) 5/29 西院ウーララ(ソロ) 6/15ダイス(ソロ) 7/7西院ウーララ 
 来てね。

 しかし、解散旅行って寂しい。別れ際に、本当の哀しみについて、もう一度思い出した。

 では。ロボピッチャーの加藤でした。

kato takao** 14/4/2002 日曜日 22:46 | Link | TB (0) | コメント(0)

Archives
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月
2003年06月
2003年05月
2003年04月
2003年03月
2003年02月
2003年01月
2002年12月
2002年11月
2002年10月
2002年09月
2002年08月
2002年07月
2002年06月
2002年05月
2002年04月
2002年03月
2002年02月
2002年01月
2001年12月
2001年11月
2001年10月
2001年09月
2001年08月
2001年07月
2001年06月