" /> kato takao | weblog: 2001年06月 Archives

kato takao | weblog
ロボピッチャー・かとうたかおのweblog

Main | 2001年07月 »
2001年06月29日
16


 弛まぬ時間の中で。「たゆまぬ」っていいかげんな言葉だなあ。使いにくい。

 まあ仕方ないので使うけど、弛まぬ時間の中で生活しています。僕なりのやり方で。ゆっくりとではあるけれど。だからいろんなことがいろんな方向に信じられないくらい大きくぶれている。海に浮かんでいる浮き輪が、知らない間にものすごく遠くに流されているように。

 僕がもう10年くらい行っているバーの店長さんが明日で引退するので、そのパーティーがあります。たぶん、夜の10時くらいから飲み始めるので長い夜になるでしょう。ふるい友人達が集まって、昔の話をして、今の話をちょっとだけします。「僕は今バンドで音楽をやっているんだよ」というとみんなものすごくビックリしたあと、少し気まずいような顔をします。がんばってね、とか、いつか見に行くよとかとりあえず口にします。僕はそういう時用の笑顔を持っているのでさわやかに「うん」といいます。
 ジンライムの氷が唇にあたる音と、煙の色と、よくわからない香水。朝になるとわけのわからない匂いが体中に染み付いていて、それからゆっくり昨日どんなことがあったかを思い出します。たくさんのよいことがあって、いくつかの思い出したくないことがありました。そのお店で出会った人と付き合ったこともあるし、その店で別れ話をしたこともあります。もうここ5年くらいほとんど行ってないけど、まあ大切なお店でした。銀蔵さんおつかれさま。

 最近一人で要る時間が病的に嫌いです。でも大体の時間一人で要るのでいつも微妙な感じで過ごしてます。「ああ、4秒前までは幸せだったのに」とかつぶやいたりして暮らしてる。

 では。

 

kato takao** 29/6/2001 金曜日 23:47 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月28日
15


 今日は久しぶりにちゃんと働きました。いくつかのお店に取材に行って、写真を撮って文章を書く。
 なぜか機嫌が良くなったお店の人におごってもらって石焼の牛タンを食べた。おいしかった。ような気がする。

 で、さらに今日は意味なしCD用の曲を完成させた。
 意味なしCDを知らない人のために説明しておくと、ちょっと前にハラッパカラッパの掲示板で爆発的な盛り上がりを見せた企画で、「意味のないタイトル選手権」というのをやっていて、もうなんかすごい秀逸な作品とかきたりして大騒ぎでした。あまりにもすばらしい作品が集まったので、このタイトルの並んだCDを作ろうということになり、関西のミュージシャンを何人か集めて制作中なのです。もうすぐ出来あがるんじゃないかなあ、と思ってます。

 ちなみに今日僕が作った曲のタイトルは「わたしはゾルゲ13歳」。ね、意味ないでしょ。

 働いて、曲を作って、リハーサルをして、ライブをして、レコーディングをして、個人的な楽器の練習をして暮らしています。必要なものがなにもかもある満ち足りた生活だと思う日もあるし、必要なものがなにもないような気がして不安で気が狂いそうになる日もあります。今日は比較的前者でした。

 そんじゃあね。

kato takao** 28/6/2001 木曜日 23:44 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月26日
14


 小さな声で話しています。聞こえるか聞こえないかくらいの声で。染み透るような種類の声ならいいと思うのだけど。
 澄んだ水の中で語られる、ささやかなエピソードが一番遠くまで届くように。

 疲れているわけではないのだけど少しまいっていて、哀しいわけではないのにふさぎこんでいます。

 とても、信じられないくらい哀しい歌が出来てしまって、もてあましています。どうしたらいいんだろうね。こんなときは。

 そうだ。今日携帯電話を買ったの。僕の携帯番号を知る必要のある人は至急連絡下さい。教えます。
 
 ohoho@mta.biglobe.ne.jp
 
 まで。

 それじゃね。

kato takao** 26/6/2001 火曜日 23:39 | Link | TB (0) | コメント(1)
13


 ああ、いろいろがんばらないといけないんだなあ、と思った一日。
 まあ、僕みたいな極楽とんぼな生活を送っていると、月に一回くらいはそんなときがやってきて、不必要にプレッシャーだけを僕に与えて、これといった成果もなく去っていくのだけど、今日はうーーん、がんばらねばと思った。

 アメリカから帰ってきて、今日が仕事はじめで久しぶりに編集部に行ったら、みんな一生懸命働いていて(当たり前だ)なんとなく居場所がなかった。アメリカに行く前に僕はほとんど仕事をしなかったので、帰ってきたら編集長さんにしかられた。ふう。

 最近いろんな人にしかられている。ダメ人間だからか?キーポンめ。

 そういえばハラッパカラッパはメンバー5人のうち3人が携帯電話を持っていないという、超時代的なバンドだったのだけど、このたび僕もとうとう携帯電話を持つことになってしまいました。会社のほうから「二万円あげるから携帯電話もって」といわれたのです。まあ、二万円くれるなら携帯電話くらい持ってもいいや。べつに意地張ってるわけじゃないしね。

 のどがまだ回復しません。どうしよう。カリンを飲んだらなおるかしら。なおらないかしら。

 遠くまで飛んでみたいのです。遠くさえあればどこでもいい。

 じゃ。

kato takao** 26/6/2001 火曜日 00:09 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月25日
12


 昨日はネガポジでライブでした。

 全然疲れていないつもりだったのに、7曲くらい歌ったところで突然声が枯れました。普通に歌う分には問題ないのですが、ファルセット(裏声)がまったくでません。一晩明けたけどまだでなくて、ひょっとしたらのどやっちゃったかもしれない。すごく心配で不安です。嫌だなあ。ポプリが出来てたらどうしよう。良い匂いするかなあ。

 昨日は僕の人生ではじめてライブをやってその日のうちに家に帰りました。そしてその日のうちに眠りました。つかれてたんだな。やっぱ。
 
 えーーと。まあそんな感じです。

 

kato takao** 25/6/2001 月曜日 06:33 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月23日
11


 ただいま。帰ってきました。待っててくれましたか?

 ロサンジェルスの空港で竹村夫妻と「じゃっ」って感じで別れて、飛行機に12時間乗って帰ってきました。空港で一人で時間を待ってるときに、「まだ帰りたくないなあ」と全く思っていないことに気づいて驚いた。飛行機でビールを飲んで映画を見てるときに「早く家に帰りたいなあ」とも思っていないことに気づいてなんか哀しくなった。どのポジションが一番適切か、というのはとても大切な自己評価基準だと僕は個人的に思っているのだけど、その能力がとても減少しているようです。
 でも飛行機の中でアメリカに持っていった3冊の本をすべて読み終わって「ああそうだ、あさってライブだ」と思ったら少し気が晴れました。一生懸命ライブをしよう。でも正直言ってどんなライブになるかまるでわかりません。どんな映像も浮かんでこないの。

 アメリカで一曲作りました。アメリカっぽくない曲です。

 それからゲストブックに書きこんでくれた方ありがとうございました。キーポンさんから見てみな、というメールをもらって見ました。それなりに楽しんでくれてるならいいです。でも、含みのある文章かなあ。まあ自分ではわからないことですね。それは。自分の文章を人に晒すって言う体験は初めてなので緊張しています。また良かったらだれか感想下さい。今のところ相変わらず自信なく書いてます。

 関西空港に降りて、湿った空気のにおいをかいで、なにかをつかみそこねた、と強く思った。それは殺人的に深い後悔で、どうしていいのかわからなくてぼんやりしてしまいました。あのときに感じた後悔を背負って今後生きてかなくちゃならないんだったらいやな人生だな。でもどうしようもない。まあいいや。日本版のケセラセラを探します。

 それから、24日のライブに来てくれる人へ忠告です。僕はとても日焼けしました。前は貧弱な男の見本のようだった僕ですが、日に焼けて小汚いこじきのようになっています。外面的な魅力でハラッパカラッパを好きな人は(まあそんな人いないと思うけど)来ないほうが賢明かもしれないですね。とはいえ来てね。

 それでは。

kato takao** 23/6/2001 土曜日 00:26 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月21日
10


 まだアメリカです。22日に日本に帰ります。

 今日はなんか精神的にとてもハードでした。なぜだかよくわからないのだけど疲れてしまった。

 オールドタウンというところを見に行ったのだけど、ただお土産やさんが並んでいるだけで、なぜこれが観光地として成り立っているのかさっぱりわからなかった。わざわざ仕事を休んで連れてきてくれた竹村君には悪いけど。
 でもその後冗談のつもりで「なんでこんなところに連れてきたの?」といったらほんとにしかられてしまった。まあ、たしかに僕が町に出たいって言ったのだけど。
 で、そのゆがみを一日中引きずったわけです。疲れました。

 ものごとにはいろんなタイミングがあって、あるシーンでは適切なことが別にシーンでは適切ではないことがあるように思います。
 まあいいや。

 明日は何とか自転車とトロリーバスでダウンタウンに出てみるつもり。

 ほんじゃあね。

kato takao** 21/6/2001 木曜日 01:05 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月19日
9


 あいかわらずアメリカです。

 今日は朝から竹村君が仕事に行ってしまったので1人で遊ばなくてはなりません。奥さんは掃除とかをしていたので、その間歩いて30分くらいのところにあるカフェで本を読んでました。何を読んでいたかというと竹村家で唯一僕の気を引いた「老人と海」です。日差しの強い良い天気の午前中にアメリカのカフェでヘミングウェイを読むというのは型にはまりすぎのような気もするけどなかなか良いものでした。

 竹村君の家はサンディエゴにあるのだけど、市街地からは離れている住宅地なので、ちょっとした買い物にも車で高速に乗っていきます。なので僕のような旅行者は近くで本を読むくらいしかやることがないのです。

 僕はこの国にいくつかの考えなくてはならないことを抱えてやってきたのだけど、何かを考えるにはこの国はとても不適切です。国中が力いっぱいケセラセラなので、ぼんやりしてしまします。まあいいや、かえったらまたうじうじと生きよう。

 だれかこのページを楽しんでみてるのかなあ。僕はあいかわらずひとりぼっちです。

 もし世界が間違っているのなら、その間違いはだれが指摘するんだろうね。

 毎日とんでもない量のビールを飲んで暮らしています。アメリカに来てからもう僕の体重分は軽く飲んだと思う。馬鹿みたいに天気が良くて、空気が乾いていて、退屈でイノセントで6:4で幸せな場所です。多分誰かのための場所なんだろう。

 そんじゃあね。

kato takao** 19/6/2001 火曜日 15:40 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月18日
8


 ついさっきラスベガスから帰ってきました。

 ざっと日程を書いておきます。
 6月16(金)の朝7:00にサンディエゴを出発。6時間ほど車で走って、午後一時ラスベガス到着。その日は一日ラスベガスをうろうろして、次の日の朝6:30にラスベガスを発ってザイオン国立公園を目指す。ザイオンまでは車で約3時間。ひとしきりザイオンの岩山を登って、へとへとに疲れて帰りにはユタ州の秘境温泉に寄ります。で午後8時にラスベガスに再び到着。次の日の夕方サンディエゴに向けて出発。で、6月17日午後11時サンディエゴに到着。ふう。たいへん。

 まあ、いろいろなことがあって、細かいことを書いていくとまったくきりがないのだけど、簡単に言ってすごく楽しかった。楽しくない部分、いささかゆがんだ部分を含めてすばらしく楽しかった。
 ラスベガスは、人間の持つ負の部分を取り出して、それを洗練させるためにものすごくたくさんの人がとんでもない努力と才能を傾けて、それを資本主義というシステムにあてはめた結果予定調和的に出来上がった街でした。どうしようもないほどゆがんでいて愚かで幸せな街です。
 結論から言うと、僕はラスベガスのことは好きでした。でも、もう行かないかも知れないですね。
 ちなみにギャンブルの方はさまざまなドラマがありましたが、結果ちょっと負けました。と言うわけで恒例の金の延べ棒プレゼントは今回はなしです。ごめん。

 この三日間で車に18時間ほど乗っていたのだけど、BGMは竹村夫妻の車につんであったCDをひたすら聞きました。参考のため以下に記す。
 椎名林檎、ユニコーン、スピッツ、エレカシ、ジュディマリ、ジッタリンジン、布袋寅泰、など。

 そうだ。忘れそうになるけど、6月の24日にライブがあるのです。来てください。アメリカンなライブにします。うそだけど。

 今日はとにかく疲れました。竹村君運転ごくろうさん。1人で全部彼が運転したのです。このページを見ることはないと思うけど、まあとにかく深くありがとうと思っています。

 それじゃまたね。

kato takao** 18/6/2001 月曜日 16:08 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月15日
7


 ゆっくりと時間が流れていきます。時間の流れる音が遠くから聞こえてくるようです。

 今日は朝から友人達に頼まれていたものを買いにいきました。パワーパフガールズのビデオ、人形、犬のベルトなどなど。僕にお土産を頼んだ人は喜んでください。全て今日一日でそろえました。あと、自分用にオレンジのハーフパンツを買った。今もそれを履いて書いてます。あまり買い物は好きではないのだけど、とにかく先にやらなくちゃならないことを終わらせました。
 で、その後はすっかりやることがなくなっちゃったので、友人とテニスをして遊びました。テニスはほとんどやったことないのだけど、前世の記憶でスーパープレイを連発してやりました。
 その辺でやっと午前中が終了。ハンバーガーを道端で食べて、家でビールをごくごく飲んでまたテニス。なにしにアメリカまで来たのだ?いやいや、こうやって過ごすために来たのです。
 夜は家のベランダでバーベキュウをしました。ビールと、肉と、ビール。

 古い友人と長い時間をかけて話していると、時間が経ったのだなあと強く思います。緩やかに緩やかにつながりつづけて、いつのまにかとんでもない場所でぽつんと立ってるみたいです。ゆっくりとでも確かに。冷蔵庫の中の肉が確実に腐っていくように。

 明日はラスベガスです。どんなところなのかさっぱりわからない。帰ったらまた書きます。ホテルでも書くかもしれないけれど。

 それでは。
 

kato takao** 15/6/2001 金曜日 22:16 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月14日
6


 こんばんは。今日はアメリカサンディエゴからお送りしています。
 日本の午後5:30に関空を出て、10時間飛行機に乗ったらアメリカ西海岸の午前11:30に無事到着しました。

 しかしこのシステムすごいね。アメリカからも書けるなんて。

 今日からこのサンディエゴの友人竹村夫妻の家に厄介になります。どうぞよろしく。

 時差ぼけをなくすために今日は眠らなかったのだけど、へっちゃらで夜中まで遊んでました。

 まあ、しばらくはここからの更新になります。よろしく。

kato takao** 14/6/2001 木曜日 16:36 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月13日
5


 今日はギターの清原と二人でライブをしました。
 とても親密な空気の流れるライブだったと思います。来てくれた人ありがとう。今日は得しましたね。

 その後でホタルを見に行った。明滅という言葉を思い出した。美しい響きを持った言葉です。かえるの声が薄く響いて、子供の頃を少し思った。

 明日からアメリカです。ゆっくりリラックスして、ちょっとだけややこしいことを処理して、めんどくさいことを考えてくるつもり。つまり単に人間的に過ごすのです。

 ラスベガスに行くので、大金持ちになったら抽選で5名の方に、金の延べ棒をプレゼントします。うれしいですか?

 昨日友人と会っていてフリッパーズギターの話になって
 「人生って奴はウィニプーだけのマグカップコレクション、ひとりよがりのファンファンファン」っていう歌詞がすごいよねって話をしていたら、今日一日中あの曲が頭の中で流れていて困った。パラララ、パラララ、アナザーサイケデリックペイント

 それでは。次はアメリカからの現地リポートになります。お楽しみに。
 

kato takao** 13/6/2001 水曜日 01:19 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月11日
4


 こんにちは。
 昨日はライブでした。なかなか良いライブでした。来てくれた人達ありがとう。

 ライブって言うのはいつもなにか哀しいものを連想させます。僕だけにとって必要ななにかが磨り減っていくような感じがします。
 なのでライブの次の日はいつも少ししょんぼりしています。
 今日は京都はとても良い天気で、少し仕事をして、フラフラと散歩をしてみたのだけど、いつもより景色がクリアに見えてちょっと不安になった。

 そうだ。今朝聞いた話。
 うちの雑誌の編集長の息子が大阪の池田小学校の2年南組だったそうで、クラスメイトが5人なくなったそうです。昨日おとといと通夜、葬式を五件はしごしたそうな。どこか別の世界で起こった事件のような気がしていたけど、身近で起こっていたのだなあ。
 「気をつけていてもとんでもない不幸がやってきます。一日一日後悔しないように生きていこうと強く思いました。」今日の朝、編集長の言葉。

 絶対に人殺しの出来ない安全なナイフを持って生きていきたいです。それでもでもナイフは持っていたいのです。

 それじゃまたね。

kato takao** 11/6/2001 月曜日 16:29 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月09日
3


 わりとまめに書いてますね。ちょっと楽しい。ちっちゃいマイブームです。
 
 今日加茂川を歩いていたら、ほんの少し心がふるえました。

 僕は毒のあるキャラクターで(キーポンさん談)あまりたくさんの人は寄りつかないし、まあ友人も少ないですが、こう見えて結構さみしがりで厄介です。しかもつよがりなさみしがりなのでたちが悪いです。人間と人間の距離感がいまだにつかめません。もうつかめることなんてないんだろうなあ。

 何年か前までは音楽で人との距離を測ろうとしてたけど、そんなの本末転倒ですよね。例えば僕の曲を好きといってくれている人と僕との距離って、時々ものすごーーーく遠いことがあります。僕と全く違う感じ方で良いといってくれる人もいます。それは、しかしとてもいとおしくて尊いことです。気まぐれな大きな力が働いたんだと思います。
 まあ、そんなこんなで、人付き合いがいちじるしくへたくそだってことをいいたいんです。そして、音楽は、人付き合いの助けはけしてしてくれない。

 明日はハラッパカラッパの練習です。そしてあさってはライブです。みんな来てくれるかなあ。来て、にっこり笑って良かったですと言われたいです。

 それでは。

 

kato takao** 09/6/2001 土曜日 01:24 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月08日
2


 思ったんだけど、ここで書いてることの反応とかを聞きたいです。アドレスとか書いといたらいいのかな。

 今日は午前中にアメリカのバスケットボールNBAの試合を見ていて、午後からちょっと働きました。僕は雑誌の記事を書く仕事もしてるのです。

 NBAはいまもうもんのすごく盛り上がっていて、僕の人生においてもっとも重要なことになりつつあります。
 6/10にライブがあるのだけど、バスケの試合が見たくてちょっといやだ。(問題発言)

 今日はぼくの嫌いなチームが負けたのですごくうれしかった。幸せだった。

 夕刻から奈良と京都の県境で人と会った。県境で人と会うってなかなかいいものですね。

 それでは。

kato takao** 08/6/2001 金曜日 00:50 | Link | TB (0) | コメント(0)
2001年06月07日
1


 ああ、どうも。
 まだやりかたがわからなくて困ってます。
 
 京都は雨です。

 雨のときって、ゆるやかにつながっているような気になりますよね。ああ、この雨はうんと西のほうから来たんだなあ、とか思う。
 きっと、沖縄の雨も京都に届いているでしょう。また行きたいなあ。沖縄。

 とはいえ、僕は6/13から6/23までアメリカのサンディエゴに行って来ます。アメリカ通信も書くからね。

 6/12と6/24にライブがあるっていうのもなんかすごい。
 6/12はすごく良いライブになる予感がします。すごく力がみなぎってくる。

 さあ、寝よ。今日はうまく送信できるかなあ。

kato takao** 07/6/2001 木曜日 03:42 | Link | TB (0) | コメント(0)

Archives
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月
2004年05月
2004年04月
2004年03月
2004年02月
2004年01月
2003年12月
2003年11月
2003年10月
2003年09月
2003年08月
2003年07月
2003年06月
2003年05月
2003年04月
2003年03月
2003年02月
2003年01月
2002年12月
2002年11月
2002年10月
2002年09月
2002年08月
2002年07月
2002年06月
2002年05月
2002年04月
2002年03月
2002年02月
2002年01月
2001年12月
2001年11月
2001年10月
2001年09月
2001年08月
2001年07月
2001年06月